SNOW FARM

アクセスカウンタ

zoom RSS 猫だまし「昨日の横綱白鵬の取り組みをあなたはどう思いますか?」

<<   作成日時 : 2015/11/18 05:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

相撲の取り組みでだまし

と言うのは、力士が時間いっぱいで立ち上がったとたんに相手の顔の前で「パチン」と手をたたき相手に対し不意打ちをくらわして、次の手に臨むものである。

それを、なんと昨日はあの「横綱白鵬」が先場所二日目に負けた「栃煌山」に対して行ったのである。

その後、「横綱白鵬」は左側によけ体すら触れることなく「栃煌山」はそのまま前へと飛び出してしまったがつかさず(流石に関脇)振り向いて「横綱白鳳」に立ち向おうとした。そして、またそこであの「だまし」をくらわせ、最後は寄り切りで全勝を守った。

その時の白鵬の顔は「にやり」としてやったりと行った所であったが、「栃煌山」は何が起こったのかさえわからない様な感じであった。

だましと言えば、「舞の海関」が以前使った技で、「舞の海関」は他の力士に比べ実に体が小さくその為に、あの手この手と考え抜き時にはしこ名の如く中に舞うような手口で相手の後ろ側に回り込んだりとよく土俵を楽しませてくれた。

また、今回の九州場所では「横綱白鵬」は先場所初日に負けた「嘉風」との取り組みに関しても真正面から立ち向かってきた「嘉風」に肩透かしをくらわせ、この時の取り組みに関しても苦言を呼び起こしていたのである。

先場所「横綱白鵬」は、初日「嘉風」2日目「栃煌山」と2連敗をした後「膝に炎症があるので大事を取って休場」宣言となったわけだが、もう一人の横綱「日馬富士」(日馬富士は今年の夏場所に後半戦でひじを痛めそれでも当時は同部屋の照ノ富士の優勝が懸かっている中千秋楽で白鵬を倒し照ノ富士を後押しして見事照ノ富士は大関の座を手に入れたのである)2場所連続での休場の中「横綱白鵬」まで休場をして横綱は鶴竜ただ一人。
その中で「照ノ富士」は2場所連続優勝を狙っていた。

しかし、それこそ「横綱日馬富士」に続き終盤戦で膝を痛め親方からは「大事を取って休め」とまで言われたようだが千秋楽には、そのような痛々しい膝で何とか「横綱鶴竜」に勝ち「優勝決定戦」まで持ち込んだのである。

でも流石にあの膝で、2回連続で相撲を取るのはきついものがある。
優勝決定戦は「横綱鶴竜」へと軍配が上がった。

そんな中・・・「照ノ富士」はこの2か月殆ど練習ができないまま、また怪我をしてしまった右の膝に殆ど力が入らないまま、頑張り続け休場もせずに頑張っているのである。

恐らく、角番大関にはなりたくなかったのであろう。(まだ、後数日取り組みは残っているが)

話を、本題に戻そう。
どんな手を使っても(禁じ手以外)勝ちは、勝ちかも知れないが横綱は飛び込んで来る相手をしっかりと受け止め相撲を取るべきではないではないか?

格下で小柄の力士が、技を駆使て何とか勝とうとするのは良しとして。

九州場所は、私にとっては幼少の頃父親の転勤で福岡に住んでいた頃、よく大相撲を観に行き思い出深い場所なのである。
今年最後の大相撲「立行司」が一人不在の中一人で「立行司」をしている「式守伊之助」が2回のさし違いで3日間の謹慎処分その謹慎処分最後の日に起きたこの「横綱白鵬」の思いもよらぬだまし。

皆さんは、どう思いますか?
コメントがあればどうぞお書きください。



横綱白鵬 試練の山を越えて はるかなる頂へ (スポーツノンフィクション)
学研教育出版
小松 成美

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 横綱白鵬 試練の山を越えて はるかなる頂へ (スポーツノンフィクション) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「猫だまし「昨日の横綱白鵬の取り組みをあなたはどう思いますか?」」について
「猫だまし「昨日の横綱白鵬の取り組みをあなたはどう思いますか?」」について やはり昨日は、このニュースがかなり取り上げられていましたね。 どう思うか?と言う質問に関しては賛否両論。 横綱白鵬の「サービス」では?と言う事も言われていました。 昨日の相撲では2敗の「稀勢ノ里関」と正に喧嘩相撲。 一歩間違えれば、例えいつも修行をして本場所に臨んでいる力士たちですが女性すら上がれない神聖な土俵の上において、他の力士たちには一歩間違えれば大怪我に続く正に真剣な勝負の場なのです。これぞ大相撲... ...続きを見る
SNOW FARM
2015/11/19 06:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あまりまだ相撲の事はわからないのですが、昨日の相撲をみて「面白いな」と思ってしまいました。でも、ブログをみていてなるほどと思いました。
せっかく、相撲が好きになったので色々な事をこれから知って行こうと思いました。
相撲大好き高校生女子
2015/11/18 07:07
相撲大好き高校生女子様
コメントありがとうございます。
このブログをあげた後、朝の報道を見ていたのですが若干昨日の取り組みはいかがな物か?と言う人が上回っておりました。私も、高校生の頃普段は帰りは寄り道をして家に帰ったものでしたが相撲中継のある日はまっすぐ家に帰り、相撲観戦を楽しんでおりました。本場所以外の時は巡業などで色々な地を訪れています。この巡業も普段の本場所とは違い、楽しい相撲が観れます。
ぜひ行ってみて下さいね。
YUKI
2015/11/18 15:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫だまし「昨日の横綱白鵬の取り組みをあなたはどう思いますか?」 SNOW FARM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる