SNOW FARM

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の有馬記念当日の朝

<<   作成日時 : 2015/12/27 07:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ついに、朝が来た。
「びっくりポンや〜」ついこの間、金杯で乾杯をしたばかりなのに・・・

新聞を買ってきて、もちろん「ゴールドシップ」は私の夢なので彼を応援する。

しかし、来年の軍資金を稼がなければならない。

甥っ子たちの「お年玉」も・・・

ジンクスを考えると色々とゴールドシップ以外に当てはまってくる出目が出てきた。

まずは、今年何といっても私たちを悩まし続けているPM2.5。

そう、馬番の「2−5」 ありえない事もないのである。ワイドでもつく。

わ〜またもやすっぱりと切ってしまった「キタサンブラック」 悪夢がよみがえる。

「ルージュバック」も私が選んだ馬番には無い。

3枠の2頭も無いとは限らない。

枠の「3−8」は買うつもりであるが・・・何といっても「ゴールドシップ」は「走ってみなけりゃわからない」お馬さんなのだ。

同じ枠の人気薄の「マリアライト」は私的には注目すべき女の子なのである。しかし、中山の冬に合わない「ディープ」の仔。外枠でなけれは一番の大穴候補なのだが、それだけが引っかかる。

昨日の競馬中継の時にゴールドシップ」の手綱を久々に握る内田騎手が調教の時に「久しぶりに今日は俺が乗るよ」と声をかけたそうだ。

長年、お世話していた「ゴールドシップ」の厩務員さんも「本当にわからない馬なんですよ、時々すり寄ってきたり、でもとても頭の良い馬は確かです。とにかくゴールドシップはお山の大将」だと言っていた。

その時。ゴールドシップはタオルを口にくわえて上下に振り回し遊んでいた。
「今度、馬房にきてこいつがいなかったら、やっぱり寂しいよね」って

本当に「ゴールドシップ」がお山の大将で賢い馬ならば、今日が最後のレース、最後の花舞台と言うことを察知しているはず。

私は、前回のJCの時にゲートでちゃんと我慢していたのも「今日の有馬記念」に出るためだと信じている。

どうしても、比べられるのがお父さんである「ステイゴールド」君のお父さんは、いつもいつも2着,3着で終わっていたけど、最後のレースで大きく離された直線でしっかり一番前の馬をとらえて香港のGTで有終の美を飾ったよ。

だから、君の力を大いに出して素直な気持ちで、それこそ気持ち良い走りで最後のレースを走り終えてほしいな。

それが、今年亡くなってしまった君のお父さんへの供養になるんだから。

天国から、君のお父さんは君のことを見守っているよ。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
中山10レースの馬券を教えてください
買い目は?
2015/12/27 08:27
やっぱり、課長が買うなら2−5のワイドでしょ。
柏木集保さんもゴールドシップの出方しだいだが、今年はその時と同様、後方から待って突っ込んでくる馬の台頭がある気がする。内枠を引いたアドマイヤデウスは、2分30秒2のレースレコードで乗り切った日経賞の再現がある。デキは少しも悪くない。凡走しているから、活力は保たれている。有馬記念が2分30秒台で決着したことは、最近10年で1回しかない。得意のインに突っ込みたい。他馬の早いスパートを見ながら、ひと呼吸待ちそうな戸崎騎手のルージュバックも怖い(オークスのレベルは高い)。大穴はタメて進むこと必至のヒットザターゲット(小牧騎手)か。 とコラムで書いております。ただね〜昨日の競馬中継でジャンポケの人がヒットザターゲット本命にしていました。ただ・・・阪神の10R見事に5番複勝一点10,000円買って当てていたけれど。
ナメック星人ピッコロ
2015/12/27 08:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年の有馬記念当日の朝 SNOW FARM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる