SNOW FARM

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道新幹線 開通

<<   作成日時 : 2016/03/26 12:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は、北海道新幹線がついに開通しましたね。

最初、「故田中角栄首相」が日本列島改造論。を出した時に「狭い日本、そんなに急いでどこへ行く」何て思っていた私ですが。

これで、北海道から九州まで「新幹線」が繋がった。と言う事です。

私は、札幌にはまだジャンボ機の時代によく行っていたのですが・・・どうも飛行機が苦手でまして離陸をする時に体にかかるあの何とも言えない気持ち。

そう言えばこんな事ありました。

最終便の一つ前の飛行機に千歳から此方に戻って来た時の事でした。

空港を離れて、滑走路に移りいつものあの「ガー・・・・・・・」と言う音。

さぁ、いよいよ飛び立つと言う瞬間「スコン・スコン・スコン」と停止してしまったのです。

その後機長から「エンジントラブルの為、千歳空港に引き返します。のアナウンス。

私にしてみれば「はぁ」と言う感じでした。

当然、次の最終便に私たちが優先的に乗れるものだとばかり思っていたら、その飛行機は、飛び立って行きました。

そして、飛行機からおろされ待っている間にまたアナウンス「今現在、エンジンをなおすための部品が無いので、羽田発の飛行機でその部品が到着してからの修理となりますので、今少しお待ちください」

最終便が、出発してしまったのでお土産屋さんも店じまい。そして一人一人に「サンドイッチ」が配られたものの・・・いつになったら飛行機が治るのやら。

そして、ようやく修理が終わったようで全員またついさっき「エンジントラブル」を起こした飛行機に乗った訳で・・・

もう、離陸の時は私の心臓は飛び出してしまうのでないかぐらいのドキドキでした。

何とか、無事に離陸したものの途中で何度か気流に巻き込まれ揺れると「只今の揺れは、気流の為なのでご安心ください」のアナウンス

そして、何とか無事に羽田に到着その後機長から「本日はエンジントラブルの為遅れて大変申し訳ありませんでした。無事に羽田に着きました」なんてこと言っていたかな?

その後、羽田から乗り継ぎだった人たちは払い戻しとホテルの手配をしてもらっていたのですが、私たち家族はギリギリの最終の電車に何とか乗る事ができた次第です。

やっぱり、飛行機は嫌いだだって、あれだけの重たい鉄の塊が空を飛ぶことすら不思議でならない。

でもね〜北海道から羽田に到着する寸前の(帰りはいつも最終便だから)あの街灯りは、まるで宝石箱をひっくり返したように美しい。

凾館には、まだ行った事の無い私ですが今度は「新幹線」で函館競馬が始まったらぜひ行ってみたいものです。

多分・・・札幌まで繋がった時には、私はいないかな?と思うので。

さぁ・・・今週は話題の「菜七子騎手」が、新人の中で初めて勝利しましたね。それも2勝も。

地方競馬が衰退していく中で、これだけ「菜七子騎手」がファンを動員して頑張ってくれるのってやはりうれしい事です。

同期生は、まだ1勝もあげていないので負けずに頑張ってもらいたいです。でも、よく見てみれば「菜七子騎手」は他の新人ジョッキーの倍以上騎乗している訳ですから・・・

頑張れ、新人ジョッキー

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お邪魔しますo(^-^)o
北海道新幹線は‥富良野?釧路?網走?まで‥まだまだ延伸するかなあ〜
NORINKO
2016/03/27 09:38
NORINKOさん、コメントありがとうございます。
確かに、北海道はまさに「デッカイドー」ですね。以前何回か、千歳から新冠の方まで行った事があるのですが、遠かったです。富良野もバスで行った事あるのですが、バスの本数も少ないし、電車自体も少ないし、千歳からも意外と不便で・・・北海道も九州みたいに全部繋がればいいですね。
YUKI
2016/03/27 13:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
北海道新幹線 開通 SNOW FARM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる