SNOW FARM

アクセスカウンタ

zoom RSS いよいよ新馬戦が始まりましたね。

<<   作成日時 : 2016/06/06 14:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年、一番最初に勝利を収めた馬は、

2016年6月4日(土) 3回阪神1日
5R メイクデビュー阪神 サラ系2歳 1600m 芝・右 外 混合 10頭立て 天候:曇   芝:良

レッドラシーマ 鞍上 福永 祐一

2016/06/04 3阪神1 曇 5 2歳新馬 10頭立て 8枠 9番 オッズ4.7 3番人気 1着 福永祐一 54 芝1600 良
タイム 1:37.0 着差-0.2 通過 5-1 ペース37.2-33.9 上り33.9 476(0) 2着馬 (サトノホルス) 700.0

スタート直後は、先団の後ろに付くが3コーナーから4コーナーの間で3番手ぐらいまで上がり、4コーナーではほぼ3頭同時に回って来る。その後直線を向き「サトノホルス」とのたたき合いのレースとなる。200を切ってからすっと抜け出して、1 1/4馬身差での今年初めての「メイクデビュー」を制する。 

         

【プロフィール】
父 クロフネ 性別 牡 馬主 (株)東京ホースレーシング
母 アドマイヤリッチ 馬齢 2歳 調教師 平田修(栗東)
母の父 サンデーサイレンス 生年月日 2014年4月25日 生産牧場 ノーザンファーム
母の母 レース 毛色 芦毛  産地 安平町
馬名意味 冠名+頂上(西)。世代トップの座に駆け上がることを願って

馬名の如く、世代トップの駆け上がる。

馬名には、それぞれの意味が込められています。
お父さんや、お母さんの名前を一部取ってみたり。

馬名の意味を、知る事も競馬の楽しみでもあります。


2016年6月4日(土) 3回東京1日
5R メイクデビュー東京 サラ系2歳 1400m 芝・左 混合 16頭立て天候:晴   芝:良

マイネルバールマン   鞍上 柴田 大地 

2016/06/04 3東京1 晴 5 2歳新馬 16頭立て 8枠 15番 オッズ7.1 4番人気 1着 柴田大知 54 芝1400 良
タイム 1:23.0 着差-0.3 通過 4-3 ペース36.3-34.4 上り34.0 496(0) 2着馬 (ホットセット) 700.0

スタート後先団に付き、そのまま折り合いを付けながらしっかりと前の馬を見ながら最後のコーナーを3番手で回って来る。そして200を切って先頭で粘る「ホットセット」とたたき合いの末、見事に2馬身の差を付けて関東の一番星となる。
それにしても、3着に来た「ブレスジャーニー」の素晴らしい末脚は見逃さなかった。(推定で上り32.9秒)。
         

【プロフィール】
父 ジョーカプチーノ 性別 牡 馬主 (株)サラブレッドクラブ・ラフィアン
母 クリスビーナス 馬齢 2歳 調教師 栗田博憲(美浦)
母の父 シンボリクリスエス 生年月日 2014年4月25日 生産牧場 藤沢牧場
母の母 プレイリースカイ 毛色 芦毛  産地 新ひだか町
馬名意味 冠名+カフェのサービスマン(伊)。父名より連想

2016年6月5日(日) 3回阪神2日
5R メイクデビュー阪神 サラ系2歳 1400m 芝・右 混合 10頭立て 天候:曇   芝:重

アンジュシャルマン  鞍上 鮫島 克駿

2016/06/05 3阪神2 曇 5 2歳新馬 10頭立て 3枠 3番 オッズ3.0 2番人気 1着 鮫島克駿 53 芝1400 重
タイム 1:22.6 着差-0.1 通過 2-2 ペース34.8-36.2 上り36.2 480(0) 2着馬 (マイネルパラディ) 700.0

スタート後は、1番手で出ていくが少し引っかかった状態で1番の「 ハンズスミス」に先頭を譲り2番手に付く。
その後、この2頭は後続馬を少し離す形となり最後の直線を向く。残り200手前で抜け出し、そのまま追い込んできた「マイネルパラディ」に1/2馬身差での勝利。          


必ず、この様にレースを見ていると実況で聞こえてくるのが「珍名馬」だったり、印象に残る馬の名前。
今回は、「 ユメニカケル」素敵な名前だなと思いながら実況を聞いていました。

【プロフィール】
父 マンハッタンカフェ 性別 牝 馬主 (有)キャロットファーム
母 シーズアン 馬齢 2歳 調教師 佐々木晶三(栗東)
母の父 Zieten 生年月日 2014年3月8日 生産牧場 ノーザンファーム
母の母 Sunset Cafe 毛色 鹿毛  産地 安平町
馬名意味 魅力的な天使(仏)


2016年6月5日(日) 3回東京2日
5R メイクデビュー東京 サラ系2歳 1600m 芝・左 混合 12頭立て 天候:曇   芝:稍重 


メモリーミネルバ   鞍上 M デムーロ

2016/06/05 3東京2 曇 5 2歳新馬 12頭立て 1枠 1番 オッズ8.2 4番人気 1着 M.デム 54 芝1600 稍
タイム 1:37.7 着差0.0 通過 6-5 ペース37.5-34.6 上り34.0 418(0) 2着馬 (ロジムーン) 700.0  

スタート後、逃げる「ポンポン」その後を2つに固まって、先団、後団と別れながらレースが進むが、 先団の少し後ろから前にうまく付き最後の直線を回ってきて馬郡の間を出て先頭の馬に追いついてくる。この時点ではまだ1番手の「ポンポン」も何とか残っているが、そこで後方からの馬たちが一気に押し寄せ、最後は「ロジムーン」とたたき合いの結果首差の勝利。  

「ポンポン」逃げ馬にはもってこいの名前ですね。(実はこのサイトは以前上げたものの、詳しく書き直し、今日はいよいよ第68回 阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)です。しっかり「ポンポン」出ていますよ。 

  

【プロフィール】
父 トーセンファントム 性別 牝 馬主 島川隆哉
母 トーセンミネルバ 馬齢 2歳 調教師 田村康仁(美浦)
母の父 キングカメハメハ 生年月日 2014年2月8日 生産牧場 (有)エスティファーム
母の母 グレースマリヤ 毛色 鹿毛  産地 日高町
馬名意味 記憶+母名の一部

(馬のプロフィールはJRAより)


画像



と思いながら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いよいよ新馬戦が始まりましたね。 SNOW FARM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる