SNOW FARM

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日の注目レース「毎日王冠(GII)」

<<   作成日時 : 2016/10/09 06:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

毎日王冠(GII)

東京競馬場 1800m(芝) 別定 3歳以上オープン
秋の大舞台への前哨戦は、波乱の歴史もある一戦

毎日王冠は、秋のGI 戦線を目指すトップクラスの馬たちが、その前哨戦として出走してくる一戦だ。だが、過去10年で1〜3着を5番人気以内の馬が占めたのは、2011年の一度だけとなっており、今年も伏兵馬のチェックは怠れないだろう。

東京・芝1800m

2コーナーに向かって斜めにスタートするレイアウト。2コーナーまでの距離が短いため、外めを通らされると不利になる。向正面半ばに上りがあり、そこから3コーナーにかけては下り。直線は525.9m。直線に向いてすぐに約160mの急な上り(高低差2.0m)があり、その後300mはほぼ平坦。前半はゆったりと流れ、上がり勝負になることが多い。最初の2コーナーでうまく流れに乗れる器用さがあって、直線に末脚を温存できるタイプが好走しやすい。芝1800mはGI レースが行われない距離で独特の適性が要求されるため、器用に立ち回れる“1800m巧者”が実績馬を負かすケースも多い。
(JRAより)

1枠 1番 ヒストリカル (5.3.3.17)  18498.3万 音無 秀孝(栗東)
父:ディープインパクト 母:ブリリアントベリー(ノーザンテースト)
牡7/黒鹿 56.0kg 横山 典弘

近走のレース結果

2016/06/12 3東京4 曇 11 エプソムC(G3) 18頭立て 3枠 5番 オッズ31.2 8番人気 6着 田中勝春 57 芝1800 良 タイム 1:46.8 着差0.6 通過 16-15-15 ペース36.3-33.9 上り33.0 462(0) 1着馬 ルージュバック

2016/05/08 1新潟4 晴 11 新潟大賞典(G3) 16頭立て 1枠 2番 オッズ5.6 2番人気 12着 田中勝春 57 芝2000 良 タイム 1:58.8 着差1.0 通過 14-12 ペース35.4-34.8 上り34.6 462(+2) 1着馬 パッションダンス

2016/03/12 2中京1 晴 11 中日新聞杯(G3) 18頭立て 7枠 14番 オッズ7.8 4番人気 9着 田中勝春 57 芝2000 良 タイム 2:01.6 着差0.3 通過 15-14-16-16 ペース36.8-34.9 上り33.8 460(+4) 1着馬 サトノノブレス

2016/02/14 2京都6 晴 11 京都記念(G2) 15頭立て 7枠 12番 オッズ32.7 10番人気 4着 田中勝春 56 芝2200 重 タイム 2:18.3 着差0.6 通過 11-10-12-11 ペース38.0-36.7 上り36.6 456(+2) 1着馬 サトノクラウン

前走の「エプソムC(G3)」では、斤量57`での6着、この時の上りタイムは33.0.。今回の斤量は56.0`と言う事で、充分後ろからの差しが効くのではないだろうか?また昨年の10月に行われた「アイルランドT2000m」では1着になっていることから、東京の舞台も5回経験しており連に絡む可能性も持っている。



2枠 2番 ステファノス (4.3.2.6)  21325.7万 藤原 英昭(栗東)
父:ディープインパクト 母:ココシュニック(クロフネ)
牡5/鹿 56.0kg 川田 将雅

近走のレース結果

2016/06/26 3阪神8 晴 11 宝塚記念(G1) 17頭立て 4枠8番 オッズ18.3 7番人気 5着 戸崎圭太 58 芝2200 稍
タイム 2:13.4 着差0.6 通過 9-10-10-6 ペース34.7-36.8 上がり36.9 484(-2) 1着馬 マリアライト 1,500.0

2016/06/04 3阪神1 曇 11 鳴尾記念(G3) 14頭立て 7枠 12番 オッズ3.3 2番人気 2着 戸崎圭太 56 芝2000 良 タイム 1:57.6 着差0.0 通過 8-8-6-6 35.9-35.1 34.6 486(+9) 1着馬 サトノノブレス 1,614.0


重賞勝ちは「2014年富士S」の1だけであるが、その前の「毎日杯(GV)」では3着、昨年は「中山記念GU・3着」「香港の国際G1・クイーンエリザベス2世C(シャティン・芝2000m)GT、天皇賞(秋)GI で2度の2着に来ている。今年に入り「鳴尾記念(G3) ・2着」と言う成績も残しており芝のマイル〜中距離路線でしっかりと記録を残している事から、ここは一つこのレースをきっかけに伸びて行くのは、確実ではないだろうか?


3枠 3番 クラレント (7.1.6.21)  38459.2万 橋口 慎介(栗東)
父:ダンスインザダーク 母:エリモピクシー(ダンシングブレーヴ)
牡7/栗 56.0kg 小牧 太

近走のレース結果

2016/06/05 3東京2 晴 11 安田記念(G1) 12頭立て 1枠 1番 オッズ53.6 10番人気 8着 小牧太 58 芝1600 良
タイム 1:33.5 着差0.5 通過 7-7 ペース35.0-33.9 上り33.9 502(-8) 1着馬 ロゴタイプ

2016/04/24 3京都2 曇 11 読売マイラーズC(G2) 15頭立て 3枠 4着 オッズ33.5 11番人気 3着 小牧太 56 芝1600 良 タイム 1:32.7 着差0.1 通過 3-3 ペース34.1-34.7 上り34.6 510(+10) 1着馬 クルーガー 1,515.2

2016/04/03 3中山4 曇 11 ダービー卿チャレンジ(G3) 16頭立て 2枠 4番 オッズ46.5 11番人気 14着 松山弘平 58 芝1600 良 タイム 1:34.0 着差1.2 通過 5-4-6 ペース35.3-34.5 上り35.2 500(-2) 1着馬 マジックタイム

東京競馬場の1800では、かつて4回走っており、「1着・1回、3着・1回」という成績を残している。
また今年に入っても「読売マイラーズC(G2) ・3着」と言う成績を残しており、まだまだ衰えを感じさせない馬の一等である事は間違いない。今回は斤量56.0`を生かして、どのような競馬を見せるかにかかってくる。ただ、同レースでは本馬も含め休み明けで参戦してくる馬も多いので、当日の馬体をじっくり観察してチェックを入れたいものだ。


4枠 4番ロンギングダンサー (5.4.7.14)  10365.6万 勢司 和浩(美浦)
父:シンボリクリスエス 母:ダンスパートナー(サンデーサイレンス)
牡7/黒鹿 56.0kg 吉田 豊

近走のレース結果

2016/09/04 2新潟12 晴 11 新潟記念(G3) 18頭立て 6枠 12番 オッズ18.3 9番人気 3着 吉田豊 53 芝2000 良 タイム 1:57.7 着差0.2 通過 16-16 ペース35.0-35.1 上がり33.1 490(-2) 1着馬 アデイインザライフ 1,009.0

2016/05/08 1新潟4 晴 11 新潟大賞典(G3) 16頭立て 5枠 10番 オッズ41.4 13番人気 6着 横山和生 53 芝2000 良 タイム 1:58.6 着差0.8 通過 8-9 ペース35.4-34.8 上がり34.5 492(+2)
パッションダンス

2016/03/12 2中京1 晴 11 中日新聞杯(G3) 18頭立て 8枠 17番 オッズ183.0 17番人気 15着 横山和生 53 芝2000 良 タイム 2:01.7 着差0.4 通過 1-1-1-1 ペース36.8-34.9 上がり35.3 490(-8) 1着馬 サトノノブレス

2016/01/30 1東京1 曇 11 白富士S(OP) 12頭立て 8枠 11番 オッズ21.4 8番人気 7着 横山典弘 56 芝2000 稍 タイム 2:01.8 着差0.7 通過 10-9-9 ペース37.3-34.5 上がり34.3 498(+4) 1着馬 ケツァルテナンゴ

2016/01/05 1中山1 晴 11 日刊スポ賞中山金杯(G3) 13頭立て 1枠 1番 オッズ55.4 10番人気 10着 吉田豊 53 芝2000 良 タイム 2:02.0 着差0.8 通過 8-8-8-8 ペース37.2-34.3 上がり33.3 494(+2) 1着馬 ヤマカツエース

昨年は2000以上のレースしか走っていないが、実は条件馬だったころは「東京1800」においては5回走っており、「1着・1回、2着・3回、3着・1回」と全て連に絡んでいる。また前走の「新潟記念(G3) 」も斤量こそ53.0`ではあったが最後尾から「上がり33.1」の足を使って3着という記録は見逃せない。


5枠 5番 ディサイファ (9.9.4.13)  41165.9万 小島 太(美浦)
父:ディープインパクト 母:ミズナ(DubaiMillennium)
牡7/鹿 57.0kg 武 豊

近走のレース結果

2016/06/05 3東京2 晴 11 安田記念(G1) 12頭立て 4枠 4番 オッズ31.1 7番人気 6着 武豊 58 芝1600 良
タイム 1:33.3 着差0.3 通過 3-3 ペース35.0-33.9 上がり33.9 500(-6) 1着馬 ロゴタイプ

2016/03/26 3中山1 晴 11 日経賞(G2) 9頭立て 3枠 3番 オッズ9.0 5番人気 5着 武幸四郎 57 芝2500 良
タイム 2:37.3 着差0.5 通過」 1-1-1-1 ペース31.7-33.9 上がり34.4 506(-4) 1着馬 ゴールドアクター 670.0

2016/01/24 1中山8 晴 11 アメリカジョッキーC(G2) 16頭立て 2枠 3番 オッズ5.0 2番人気 1着 武豊 57 芝2200 良 タイム 2:12.0 着差-0.2 通過 6-7-6-4 ペース36.3-35.4 上がり34.9 510(+12) 2着馬 (スーパームーン) 6,312.0

2015/12/05 4中京1 晴 11 金鯱賞(G2) 12頭立て 1枠 1番 オッズ3.7 1番人気 2着 四位洋文 57 芝2000 良
タイム 1:59.0 着差0.2 通過 3-3-3-2 ペース35.4-34.9 上がり34.9 498(0) 1着馬 ミトラ 2,424.4

東京芝1800mでは、過去7回出走しており「1着・3回、2着・1回、3着・1回」という成績を残している。
本馬は、晩成型であり今まで昨年以降は10走走っており、決無理のないペースでローテーションを組んでいる。
また今年の1月に行われた「アメリカジョッキーC(G2)」で快勝していることから、十分このメンバーでも連に絡んでくるのではないだろうか?、


5枠 6番マイネルミラノ (7.4.3.21)  19173.9万 相沢 郁(美浦)
父:ステイゴールド 母:パールバーリー(PolishPrecedent)
牡6/栗 56.0kg 丹内 祐次

近走のレース結果

2016/09/04 2新潟12 晴 11 新潟記念(G3) 18頭立て 5枠 10番 オッズ8.5 5番人気 8着 柴田大知 57.5 芝2000 良 タイム 1:57.9 着差0.4 通過 3-5 ペース35.0-35.1 上がり34.1 486(0) 1着馬 アデイインザライフ

2016/07/17 2函館4 小雨 11 函館記念(G3) 16頭立て 3枠 6番 オッズ7.4 3番人気 1着 丹内祐次 56 芝2000 稍 タイム1:59.0 着差-0.3 通過 1-1-1-1 ペース35.3-35.5 上がり35.5 486(-8) 2着馬 (ケイティープライド) 4,156.0

2016/06/12 3東京4 曇 11 エプソムC(G3) 18頭立て 7枠 13番 オッズ16.5 6番人気 3着 柴田大知 56 芝1800 良 タイム 1:46.6 着差0.4 通過 1-1-1 ペース36.3-33.9 上がり34.3 494(+6) 1着馬 ルージュバック 1,009.1

2016/05/08 1新潟4 晴 11 新潟大賞典(G3) 16頭立て 3枠 6番 オッズ16.1 9番人気 5着 丹内祐次 56 芝2000 良 タイム 1:58.5 着差0.7 通過 1-1 ペース35.4-34.8 上がり35.5 488(+10) 1着馬 パッションダンス 410.0

東京芝1800mは、過去7走走っており「2着・2回、3着・1回」という成績を収めている。
また、前々走の「函館記念(G3)」では先手での初重賞制覇。
上手く、先行できれば強い馬たちが名を連ねてはいるが、東京競馬場の広い舞台で大いに力を発揮し逃げ残りもあるのではないだろう。


6枠 7番 アンビシャス (5.1.2.3)  20094.9万 音無 秀孝(栗東)
父:ディープインパクト 母:カーニバルソング(エルコンドルパサー)
牡4/黒鹿 57.0kg C.ルメール

近走のレース結果

2016/06/26 3阪神8 晴 11 宝塚記念(G1) 17頭立て 1枠 2番 オッズ9.1 3番人気 16着 横山典弘 58 芝2200 稍 タイム 2:14.9 着差2.1 タイム 4-3-3-3 ペース34.7-36.8 上がり38.6 470(+2) 1着馬 マリアライト

2016/04/03 2阪神4 曇 11 産経大阪杯(G2) 11頭立て 7枠 9番 オッズ3.9 2番人気 1着 横山典弘 56 芝2000 良 タイム 1:59.3 着差0.0 通過 2-2-2-2 ペース36.8-33.6 上がり33.4 468(+4) 2着馬 (キタサンブラック) 6,778.4

2016/02/28 2中山2 晴 11 中山記念(G2) 11頭立て 8枠 10番 オッズ6.5 4番人気 2着 ルメール 55 芝1800 良
タイム 1:45.9 着差0.0 通過 10-10-9-9 ペース36.5-34.9 上がり33.6 464(+6) 1着馬 ドゥラメンテ 2,523.2

東京競馬場では、過去4回の出走をしているがそのうち「第49回共同通信杯(G3)・3着」「プリンシパルS(2000)・1着」という成績を残している。また昨年の「毎日王冠」では6着「天皇賞・秋」では5着と前走の「宝塚記念」では大敗したが、それ以外2ケタの着順は無い。また昨年の「天皇賞・秋」においては勝ち馬との着差は0.5秒差と言うことで、十分に本レースに期待ができる。


6枠 8番 ダノンシャーク (7.9.5.16)  47177.8万 大久保 龍志(栗東)
父:ディープインパクト 母:カーラパワー(Caerleon)
牡8/鹿 57.0kg 柴田 善臣

2016/06/05 3東京2 晴 11 安田記念(G1) 12頭立て 2枠 2番 オッズ64.5 11番人気 7着 岩田康誠 58 芝1600 良 タイム 1:33.4 着差0.4 通過 10-9 ペース35.0-33.9 上がり33.7 454(-4) 1着馬 ロゴタイプ

2016/04/24 3京都2 曇 11 読売マイラーズC(G2) 15頭立て 1枠 1番 オッズ9.3 5番人気 2着 福永祐一 57 芝1600 良 タイム 1:32.6 着差0.0 通過 7-7 ペース34.1-34.7 上がり34.2 458(-2) 1着馬 クルーガー 2,430.4

2016/02/28 1阪神2 晴 11 阪急杯(G3) 18頭立て 5枠 10番 オッズ17.5 7番人気 7着 ヴェロン 57 芝1400 良
タイム 1:20.2 着差0.3 通過 15-14 ペース33.8-34.7 上がり33.9 460(+14) 1着馬 ミッキーアイル

8歳馬ではあるが、最近は年に5、6回ずつ大切に使われている所と前走の「読売マイラーズC(G2)」では、クルーガーとクビ差の2着と言う点からまだ衰えを知らない。しかしながら昨今は1600中心に使われている。だが昨年の同レースでは「2015/10/11 4東京2 曇 11 毎日王冠(G2) 13頭立て 6枠 9番 オッズ34.8 10番人気 4着 岩田康誠 58 芝1800 良 タイム 1:45.9 着差0.3 通過 5-7-7 ペース35.9-34.0 上り33.6 446(-8) 1着馬 エイシンヒカリ)と言う結果を出しており、58`を背負ってもなお上りタイムが33.6と言う事でこの事を鹹味すると侮れない一頭でもある事がわかる。しかし、しっかりと休養を挟んでいるが朝からの雨を考えると連に絡むのは難しいのではないだろうか?


7枠 9番 ロゴタイプ (6.3.3.12)  50979.5万 田中 剛(美浦)
父:ローエングリン 母:ステレオタイプ(サンデーサイレンス)
牡6/黒鹿 58.0kg 田辺 裕信

近走のレース結果

2016/06/05 3東京2 晴 11 安田記念(G1) 12頭立て 5枠 6番 オッズ36.9 8番人気 1着 田辺裕信 58 芝1600 良 タイム 1:33.0 着差-0.2 通過 1-1 ペース35.0-33.9 上り33.9 496(-2) 2着馬 (モーリス) 10,568.8

2016/04/03 3中山4 曇 11 ダービー卿チャレンジ(G3) 16頭立て 7枠 14番 オッズ10.7 4番人気 2着 田辺裕信 58 芝1600 良 タイム 1:32.8 着差0.0 通過 2-3-2 ペース35.3-34.5 上り34.2 498(-4) 1着馬 マジックタイム 1,616.2

2016/02/28 2中山2 晴 11 中山記念(G2) 11頭立て 3枠 3番 オッズ9.9 5番人気 7着 田辺裕信 57 芝1800 良
タイム 1:46.6 着差0.7 通過 2-2-3-3 ペース36.5-34.9 上り35.3 502(+6) 1着馬 ドゥラメンテ

前々走のダービー卿チャレンジTで2着と好走しており、今までも連に絡む事はあっても「2013年の皐月賞(G1)以来3年以上も勝ち星から遠ざかっていたこともあってか、前走の安田記念は8番人気であったが。前レース「安田記念」では、鞍上の田辺騎手が手綱を押して先手を取り。マイペースの逃げに持ち込むと、最後の直線では内ラチを走り、東京の長い直線を最後まで粘って先頭でゴールインして昨年の年度代表馬を封じ込み見事な復活劇を見せてくれた。近走は芝のマイル戦で好結果を出しているが、今回の舞台となる芝1800mでも実績は十分ある。また、2012年朝日杯フューチュリティS、2013年皐月賞、そして前走の安田記念と、今回の出走メンバーでは最多となるGI 3勝を挙げている事からここは一つまた見事な勝利を見たいものだ。ただ、今回の馬場状態と58.0`と言う斤量がちょっと心配にも思える。


7枠 10番 ルージュバック (4.2.0.4)  18042.7万 大竹 正博(美浦)
父:マンハッタンカフェ 母:ジンジャーパンチ(AwesomeAgain)
牝4/鹿 54.0kg 戸崎 圭太

近走のレース結果

2016/06/12 3東京4 曇 11 エプソムC(G3) 18頭立て 8枠 18番 オッズ2.8 1番人気 1着 戸崎圭太 54 芝1800 良 タイム 1:46.2 着差-0.4 通過 8-9-9 ペース36.3-33.9 上り32.8 452(-6) 2着馬 (フルーキー) 4,163.7

2016/05/15 2東京8 晴 11 ヴィクトリアマイル(G1) 18頭立て 4枠 7番 オッズ8.6 4番人気 5着 ルメール 55 芝1600 良 タイム 1:32.1 着差0.6 通過 7-8 ペース33.8-34.3 上り34.1 458(0) 1着馬 ストレイトガール 930.0

2016/03/13 2中山6 曇 11 中山牝馬S(G3) 16頭立て 8枠 15番 オッズ2.0 1番人気 2着 戸崎圭太 56 芝1800 良 タイム 1:50.3 着差0.0 通過 7-7-5-5 ペース38.4-35.1 上り34.7 458(0) 1着馬 シュンドルボン 1,416.6


新馬戦新潟(芝1800m)着差0.2秒差-500万下・百日草特別(東京・芝2000m)0.4秒差レコード勝ち-きさらぎ賞0.3秒差でいずれも牡馬を相手に桁違いの末脚を発揮してデビュー3連勝をし第二の「ウォッカ」を見たような気にもなったが3レースとも少頭数でのレースだったせいか。牝馬クラシック路線の有力候補となったが、桜花賞は9着、オークスも2着で終わってしまった。その後も勝利から遠ざかっていたが、前走のエプソムCでは、中団から上り32.8秒と言う新馬戦の時と同じタイムでの末脚で2着馬フルーキーに2馬身1/2差をつけて約1年4か月ぶりの勝利を収めた。この時のレースは正に次元が違いやはり新馬戦からきさらぎ賞までの結果は本物だった事を証明したようなものでもあった。今回と同じ1800mと言う距離は1着・3回、2着・1回と言う成績を収めており、今まで連を外していない。ここは、このレースに勝って今後の秋のG1を楽しませてもらいたいものである。

8枠 11番 ウインフルブルーム (5.4.2.2)  18921.3万 宮本 博(栗東)
父:スペシャルウィーク 母:ハナノメガミ(サクラユタカオー)
牡5/栗 56.0kg 柴田 大知

近走のレース結果

2016/08/28 2小倉10 雨 11 小倉日経OP(OP) 9頭立て 8枠 9番 オッズ1.6 1番人気 2着 和田竜二 57 芝1800 重 タイム 1:50.0 着差0.0 通過 2-2-2-1 ペース37.0-37.3 上がり37.3 526(+8) 1着馬 テイエムイナズマ 965.8

2016/07/24 2福島8 晴 11 福島テレビOP(OP) 9頭立て 7枠7番 オッズ4.1 2番人気 1着 柴田大知 56 芝1800 良 タイム 1:47.3 着差-0.2 通過 2-2-2-2 ペース35.4-36.2 上がり35.9 518(+2) 2着馬 (ココロノアイ) 2,421.0

2015/01/04 1京都1 晴 11 スポニチ賞京都金杯(G3) 18頭立て 2枠 4番 オッズ7.1 5番人気 1着 池添謙一 55 芝1600 良 タイム 1:32.8 着差0.0 通過 1-1 ペース35.6-34.0 上がり34.0 516(-2) 2着馬 (エキストラエンド) 4,070.7


2015年の「スポニチ賞京都金杯(G3) 」1着後、骨折などのため約1年半に及ぶ長期休養となってしまったが、休養明け今年7月に戦列へ復帰するといきなりオープン特別で1着-2着と好走した。
2歳暮れから3歳春にかけては、朝日杯フューチュリティS3着・シンザン記念2着・若葉S(阪神・芝2000m)2着・皐月賞3着と見事な成績を残していた。また、先行してゴールまでしぶとく脚を使える脚質は目を引くものがある。持ち味のスピードを生かすには良馬場がベストとも思われるが、前走も重馬場ながらもしっかりとクビ差で2着と逃げ残った事から、しっかりとこのレースを踏み台にまた大きなレースに戻って来てほしい。


8枠 12番 ロサギガンティア (5.2.2.11)  21785.5万 藤沢 和雄(美浦)
父:フジキセキ 母:ターフローズ(BigShuffle)
牡5/青 57.0kg 北村 宏司

近走のレース結果

2016/08/14 2新潟6 晴 11 関屋記念(G3) 18頭立て 6枠 11番 オッズ4.5 2番人気 5着 M.デム 57 芝1600 良
タイム 1:32.1 着差0.3 通過 2-2 ペース34.4-34.7 上り34.6 532(-4) 1着馬 ヤングマンパワー 390.0

2016/06/05 3東京2 晴 11 安田記念(G1) 12頭立て 3枠 3番 オッズ19.7 5番人気 9着 M.デム 58 芝1600 良
タイム 1:33.6 着差0.6 通過 10-11 ペース35.0-33.9 上り33.7 536(+6) 1着馬 ロゴタイプ

2016/05/14 2東京7 晴 11 京王杯スプリングC(G2) 16頭立て 1枠 1番 オッズ4.3 2番人気 3着 M.デム 57 芝1400 良 タイム 1:19.8 着差0.2 通過 6-6 ペース34.6-33.5 上り33.1 530(+2) 1着馬 サトノアラジン 1,516.4

2015/12/26 5阪神7 晴 11 阪神C(G2) 17頭立て 7枠 13番 オッズ8.2 3番人気 1着 M.デム 57 芝1400 稍
タイム 1:21.4 着差0.0 通過 4-4 ペース34.8-34.8 上り34.5 528(+2) 2着馬 (ダンスディレクター) 6,623.2

最近は、1400、1600mのレースを走っているが以前は1800、2000(皐月賞)mのレースにも出走しており東京の1800mは過去3回走っており500万下でのレースではあるが一回勝利している。
しかし、今までの結果を見てみるとどちらかと言えば短距離からマイル路線が一番本馬には合っているのではないだろうか?よって、今回のレースでの上位と言うのは難しい所が感じられる。




画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「今日の注目レース「毎日王冠(GII)」」について
「今日の注目レース「毎日王冠(GII)」」について 見事に他の馬とはるかに出遅れの様に見えた1枠1番「1枠 1番 ヒストリカル (5.3.3.17)  18498.3万 音無 秀孝(栗東) 父:ディープインパクト 母:ブリリアントベリー(ノーザンテースト) 牡7/黒鹿 56.0kg 横山 典弘 「前走の「エプソムC(G3)」では、斤量57`での6着、この時の上りタイムは33.0.。今回の斤量は56.0`と言う事で、充分後ろからの差しが効くのではないだろうか?また昨年の10月に行... ...続きを見る
SNOW FARM
2016/10/09 15:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日の注目レース「毎日王冠(GII)」 SNOW FARM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる