SNOW FARM

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の注目レース「菊花賞(GI)」

<<   作成日時 : 2016/10/18 12:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

早い、早すぎる。やっぱり競馬を追いかけていると時の経つのが、早すぎる。

ついこの間、「金杯」で「乾杯」したのに・・・今度の日曜日は今年最後のクラシック戦「菊花賞GT」

京都競馬場 3000m(芝・外)馬齢 牡・牝 3歳オープン 斤量 57.0

京都・芝3000m(外回り)

向正面の上り坂の途中からスタートして、コースをほぼ1周半するレイアウト。スタートしてから3コーナーまでの距離が約200mと短く、3コーナーに入ってすぐ急な下りがある。外を通るとコーナーで振られるためロスになるが、かといって前半で無理にポジションを取りにいこうとすると、1周目の下りからホームストレッチにかけて折り合いを欠くケースが多く見られる。京都の芝は移動柵がA〜Dコースまで取れるため良好なコンディションが保たれて、終始インコースの良い状態が続きやすい。スタミナはもちろん必要だが、距離延長に対応できる順応性や、インを回れる器用さが重要になることも多い。(JRAより)


出走馬情報

サトノダイヤモンド牡3歳 調教師:池江泰寿(栗東)
父:ディープインパクト 母:マルペンサ 母の父:Orpen

近走のレース結果

2016/09/25 4阪神6 曇 11 神戸新聞杯(G2) 15頭立て 8枠 14番 オッズ1.2 1番人気 1着 ルメール 56 芝2400 良 タイム 2:25.7着差 0.0 通過 6-7-8-8 ペース36.3-34.6 上り34.2 500(0) 2着馬 (ミッキーロケット) 5,507.8

2016/05/29 2東京12 晴 10 東京優駿(G1) 18頭立て 4枠 8番 オッズ3.8 2番人気 2着 ルメール 57 芝2400 良
タイム 2:24.0 着差0.0 通過 7-7-6-7 ペース35.6-34.2 上り33.4 500(-4) 1着馬 マカヒキ 8,901.0

2016/04/17 3中山8 晴 11 皐月賞(G1) 18頭立て 6枠 11番 オッズ2.7 1番人気 3着 ルメール 57 芝2000 良
タイム 1:58.3 着差0.4 通過 8-8-9-5 ペース34.2-35.6 上り34.8 504(+6) 1着馬 ディーマジェスティ 2,898.4

2016/02/07 2京都4 晴 11 きさらぎ賞(G3) 9頭立て 8枠 9番 オッズ1.2 1番人気 1着 ルメール 56 芝1800 良
タイム 1:46.9 着差-0.6 通過 5-4 ペース35.5-34.9 上り34.2 498(-2) 2着馬 (レプランシュ) 3,832.

同馬は、過去6走走っており1着・4回、2着・1回、3着・1回と連を外していない。また京都競馬場においても、過去に2走しており、いずれも1着と言う成績を残している。ダービーにおいては優勝馬の「マカヒキ」とハナ差の2着であり、今回は初のクラシック制覇に臨む。今回のレースにおいては万全の態勢で臨んで来るであろう。

1週前追い切り診断〉栗東CWで6F81秒5-37秒4-11秒7(一杯)。サトノラーゼン(4歳オープン)を0秒9追走して0秒6先着。追われると瞬時に反応して、パートナーを置き去りにした。前走の反動はなく、さらなる上昇カーブを描く。」(提供;デイリースポーツより)

ディーマジェスティ牡3歳 調教師:二ノ宮敬宇(美浦)
父:ディープインパクト 母:エルメスティアラ 母の父:ブライアンズタイム

近走のレース結果

2016/09/18 4中山4 曇 11 朝日セントライト記念(G2) 12頭立て 4枠 4番 オッズ1.4 1番人気 1着 蛯名正義 56 芝2200 良 タイム 2:13.1 着差0.0 通過 10-9-9-4 ペース36.1-35.4 上り34.5 476(+4) 2着馬 (ゼーヴィント) 5,486.8

2016/05/29 2東京12 晴 10 東京優駿(G1) 18頭立て 1枠 1番 オッズ3.5 1番人気 3着 蛯名正義 57 芝2400 良 タイム 2:24.1 着差0.1 通過 9-10-8-10 ペース35.6-34.2 上り33.3 472(-4) 1着馬 マカヒキ 5,450.5

2016/04/17 3中山8 晴 11 皐月賞(G1) 18頭立て 8枠 18番 オッズ30.9 8番人気 1着 蛯名正義 57 芝2000 良
タイム 1:57.9 着差-0.2 通過 14-14-12-10 ペース34.2-35.6 上り34.0 476(0) 2着馬 (マカヒキ) 12,788.8

2016/02/14 1東京6 晴 11 共同通信杯(G3) 10頭立て 4枠 4番 オッズ22.6 6番人気 1着 蛯名正義 56 芝1800 稍 タイム 1:47.4 着差-0.2 通過 7-8-7 ペース35.8-35.6 上り34.9 476(+6) 2着馬 (イモータル)

皐月賞の時には、直線を向き前の体制は十分と言った所から一気に後ろから飛んできて、前の馬を御坊抜きにし見事に、マカヒキに1 1/4差での快勝であった。
また、同馬は今まで過去7走しており、新馬戦、未勝利戦を含め1着・4回、2着・2回(新馬戦、未勝利戦)、3着・1回と言う成績を残している。一番、気になるのは京都競馬場を走った事が無く、また輸送が初めてと言った所であるが(先週の秋華賞でも1番人気であった「ビッシュ」が10着と大きく負けてしまった)しかし、ここは男馬と言う事で、女の仔の様に余りにも繊細で無い事を祈り、身体能力はある馬だと信じてみよう。


1週前追い切り診断〉蛯名を背に美浦Wで5F67秒1-36秒3-12秒4(強め)。軽く促されると素早く反応して迫力満点の伸び脚。馬体も引き締まり、上積みは十分。」(提供;デイリースポーツより)」


エアスピネル 牡3歳 調教師:笹田和秀(栗東)
父:キングカメハメハ 母:エアメサイア 母の父:サンデーサイレンス

近走のレース結果

2016/09/25 4阪神6 曇 11 神戸新聞杯(G2) 15頭立て 4枠 7番 オッズ6.7 2番人気 5着 武豊 56 芝2400 良
タイム 2:26.4 着差0.7 通過 13-13-13-13 ペース36.3-34.6 上り34.5 476(0) 1着馬 サトノダイヤモンド 540.0

2016/05/29 2東京12 晴 10 東京優駿(G1) 18頭立て 3枠 5番 オッズ21.3 7番人気 4着 武豊 57 芝2400 良
タイム 2:24.4 着差0.4 通過 5-5-5-5 ペース35.6-34.2 上り34.0 476(-4) 1着馬 マカヒキ 3,000.0

2016/04/17 3中山8 晴 11 皐月賞(G1) 18頭立て 7枠 15番 オッズ16.1 4番人気 4着 武豊 57 芝2000 良
タイム 1:58.4 着差0.5 通過 5-6-6-3 ペース34.2-35.6 上り35.5 480(-4) 1着馬 ディーマジェスティ 1,500.0

2016/03/06 2中山4 曇 11 報知杯弥生賞(G2) 12頭立て 4枠 4番 オッズ4.2 3番人気 3着 武豊 56 芝2000 良
タイム 2:00.2 着差0.3 通過 5-5-5-4 ペース34.3-35.1 上り34.4 484(0) 1着馬 マカヒキ 1,412.2

同馬は過去7回出走しており、京都競馬場では「第50回デイリー杯2歳S(G2)」で1着となっている。今までのクラシックに関しては、上位の馬の4着と決して悲観する事は無いであろう。ただ前走が5着だった事は休み明けで調節が上手くいかなかったせいかもしれない。3000と言う距離をこなせるかどうかは、全ての馬に言われる事であり、折り合いさえつけば上位に食い込んで来ることもあるであろう。



ウムブルフ 牡3歳 調教師:堀宣行(美浦)
父:ディープインパクト 母:ウミラージ 母の父:Monsun

近走のレース結果

2016/08/20 2札幌1 小雨 11 札幌日刊スポーツ杯(1000万下) 13頭立て 8枠 12番 オッズ2.5 1番人気 1着 モレイラ 53 芝2600 重 タイム 2:43.2 着差-0.8 通過 7-9-7-1 ペース36.3-36.5 上り35.8 458(-6) 2着馬 (ステイブラビッシモ) 1,528.0

2016/05/28 2東京11 曇 5 3歳500万下 10頭立て 1枠 1番 オッズ3.0 1番人気 1着 ベリー 56 芝2400 良
タイム 2:25.0 着差-0.2 通過 4-6-5-4 ペース36.9-35.7 上り34.4 464(0) 2着馬 (ダノンアローダ) 720.0

2016/04/17 3中山8 晴 11 皐月賞(G1) 18頭立て 4枠 7番 オッズ306.4 16番人気 10着 柴山雄一 57 芝2000 良 タイム 1:59.6 着差1.7 通過 10-11-12-13 ペース34.2-35.6 上り35.7 464(-4) 1着馬 ディーマジェスティ

2016/04/02 3中山3 曇 9 山吹賞(500万下) 9頭立て 3枠 3番 オッズ5.0 3番人気 6着 シュタル 56 芝2200 良
タイム 2:16.8 着差0.7 通過 3-3-4-4 ペース38.4-34.5 上り34.9 468(-6) 1着馬 ミライヘノツバサ

この秋、一叩きせずに直接夏競馬を使ってからの参戦となる。同馬は皐月賞では10着と大きく負けてしてしまったが、晩成型であり本来の追い込みに徹底すれば上位を狙う事も出来るのではないだろうか?

1週前追い切り診断〉美浦Wで5F69秒1-38秒5-12秒8(G強め)。先週ビッシリ攻められたことで、グッと気合が乗ってきた。今週のひと追いで態勢は整う。」(提供;デイリースポーツより)


ミッキーロケット 牡3歳 調教師:音無秀孝(栗東)
父:キングカメハメハ 母:マネーキャントバイミーラヴ 母の父:Pivotal

近走のレース結果

2016/09/25 4阪神6 曇 11 神戸新聞杯(G2) 15頭立て 8枠 15番 オッズ27.4 6番人気 2着 和田竜二 56 芝2400 良 タイム 2:25.7 着差0.0 通過 9-9-11-11 ペース36.3-34.6 上り34.0 468(-10) 1着馬 サトノダイヤモンド 2,230.8

2016/08/14 1札幌6 晴 10 HTB賞(1000万下) 13頭立て 6枠 8番 オッズ1.6 1番人気 1着 池添謙一 54 芝2000 良 タイム 2:02.4 着差-0.1 通過 8-9-7-5 ペース36.1-34.5 上り34.0 478(0) 2着 (フォワードカフェ) 1,528.0

2016/07/24 2函館6 曇 10 松前特別(1000万下) 13頭立て 7枠 11番 オッズ1.6 1番人気 2着 池添謙一 54 芝2000 良 タイム 1:59.9 着差0.2 通過 10-10-6-5 ペース34.3-36.2 上り35.4 478(+2) 1着馬 カルヴァリオ 608.0

2016/07/10 2函館2 曇 8 3歳上500万下 11頭立て 5枠 5番 オッズ1.9 1番人気 1着 池添謙一 54 芝2000 良
タイム 2:00.8 着差-0.3 通過 3-5-5-2 ペース36.0-34.8 上り34.3 476(+2) 2着馬 (ロングスピーク) 750.0

同馬は、今までに10走しておりそのうち京都では2走している。そして、その2走は2着と言う成績を収めている。
また、皐月賞で13着と負けた後は夏競馬を3走こなし前走の「神戸新聞杯(G2)」に臨み馬体重が-10`であるにもかかわらず、「サトノダイヤモンド」のクビ差の2着は素晴らしいものがある。この時の力を維持して臨んでもらいたいものである。


1週前追い切り診断〉栗東坂路で4F52秒4-38秒9-13秒1(馬なり)。やや内めを通ったとはいえ、持ったままで豪快に伸びた。いい状態をキープしている。(提供;デイリースポーツより)


レッドエルディスト牡3歳 調教師:笹田和秀(栗東)
父:ゼンノロブロイ 母:ショウダウン 母の父:Darshaan

近走のレース結果

2016/09/25 4阪神6 曇 11 神戸新聞杯(G2) 15頭立て 7枠 12番 オッズ19.0 4番人気 3着 四位洋文 56 芝2400 良 タイム 2:26.2 着差0.5 通過 12-11-12-11 ペース36.3-34.6 上り34.5 506(+2) 1着馬 サトノダイヤモンド 1,415.4

2016/05/29 2東京12 晴 10 東京優駿(G1) 18頭立て 7枠 13番 オッズ57.8 8番人気 9着 四位洋文 57 芝2400 良 タイム 2:24.8 着差0.8 通過 16-15-15-14 ペース35.6-34.2 上り33.7 504(+4) 1着馬 マカヒキ

2016/04/30 2東京3 晴 11 テレビ東京杯青葉賞(G2) 13頭立て 4枠 4番 オッズ9.0 5番人気 2着 四位洋文 56 芝2400 良 タイム 2:24.4 着差0.2 通過 9-9-9-10 ペース35.9-35.8 上り33.9 500(-2) 1着馬 ヴァンキッシュラン 2,226.8

2016/03/27 2中京6 晴 9 大寒桜賞(500万下) 10頭立て 3枠 3番 オッズ5.3 3番人気 1着 ルメール 56 芝2200 良 通過 2:13.2 着差-0.1 通過 8-8-7-7 ペース35.7-34.7 上り33.8 502(0) 2着馬 (アグネスフォルテ) 913.8

同馬は、過去6回出走しており京都では1回(未勝利戦・1着)出走している。また、ダービーにおいては9着と大きく負けてしまったが、前走の「 神戸新聞杯(G2)」では3着と言う成績を収めている。十分に血統的には長距離を得意とする馬なので、期待は大いにできるであろう。


1週前追い切り診断〉栗東坂路で4F53秒1-38秒8-12秒7(仕掛け)。ひと叩きされて、いい頃の活気ある動きに近づいてきた印象。(提供;デイリースポーツより)


プロディガルサン牡3歳 調教師:国枝栄(美浦)
父:ディープインパクト 母:ラヴズオンリーミー 母の父:Storm Cat

近走のレース結果

2016/09/18 4中山4 曇 11 朝日セントライト記念(G2) 12頭立て 7枠 9番 オッズ8.1 3番人気 3着 田辺裕信 56 芝2200 良 タイム 2:13.3 着差0.2 通過 9-9-10-7 ペース36.1-35.4 上り34.5 496(+8) 1着馬 ディーマジェスティ 1,412.4

2016/05/29 2東京12 晴 10 東京優駿(G1) 18頭立て 8枠 18番 オッズ104.0 11番人気 10着 田辺裕信 57 芝2000 良 タイム 2:24.9 着差0.9 通過 4-4-4-3 ペース35.6-34.2 上り34.7 488(-8) 1着馬 マカヒキ

2016/04/30 2東京3 晴 11 テレビ東京杯青葉賞(G2) 13頭立て 8枠 12番 オッズ4.6 2番人気 4着 戸崎圭太 56 芝2400 良 タイム 2:25.1 着差0.9 通過 4-3-3-4 ペース35.9-35.8 上り35.8 496(+8) 1着馬 ヴァンキッシュラン 810.0

2015/11/23 5東京7 曇 11 東京スポーツ杯2歳S(G3) 11頭立て 7枠 9番 オッズ3.6 2番人気 2着 戸崎圭太 55 芝1800 良 タイム 1:49.7 着差0.2 通過 6-6-6 ペース36.9-33.7 上り33.4 488(-8) 1着馬 スマートオーディン 1,311.0

前走の「朝日セントライト記念(G2)」3着は、馬体重が+8`であったが、上積みがあったと思えば太くなったとは思えない一面もある。しかし、どちらかと言えば同馬は長距離にはどうかな?と言う懸念もある。
どの様に、折り合いをつけてこの距離をこなせるか?また、初めての京都のコースをどう攻略するかが課題であろう。



シュペルミエール牡3歳 調教師:木村哲也(美浦)
父:ステイゴールド 母:ヒカルアモーレ 母の父:クロフネ

近走のレース結果

2016/10/02 4阪神8 晴 9 兵庫特別(1000万下) 13頭立て 1枠 1番 オッズ2.6 1番人気 1着 北村宏司 53 芝2400 良 タイム 2:27.7 着差-0.1 通過 9-9-6-7 ペース37.6-35.2 上り34.7 486(0) 2着馬 (サトノエトワール) 1,529.4

2016/07/09 2福島3 雨 9 開成山特別(500万下) 10頭立て 5枠 5番 オッズ1.9 1番人気 1着 内田博幸 54 芝2600 稍 タイム 2:42.0 着差-0.1 通過 4-5-5-6 ペース38.9-36.4 上り36.0 486(-6) 2着馬 (チャパラ) 1,073.1

2016/04/02 3中山3 曇 9 山吹賞(500万下) 9頭立て 8枠 9番 オッズ3.2 2番人気 3着 柴山雄一 56 芝2200 良
タイム 2:16.4 着差0.3 通過 8-8-6-4 ペース38.4-34.5 上り34.3 492(-10) 1着馬 ミライヘノツバサ 253.2

2016/02/06 1東京3 曇 7 3歳500万下 12頭立て 8枠 11番 オッズ4.6 2番人気 3着 柴山雄一 56 芝2400 良
タイム 2:28.8 着差0.3 通過 11-11-10-10 ペース37.3-33.6 上り33.0 502(-4) 1着馬 レーヴァテイン 180.0

同馬は、晩成型でありまた距離適性も今までのレースを見てわかるように長いと言う事がわかる。
また、脚質が追い込み型である事から十分同レースでも期待できる馬の一頭である。
ただ一つ心配なのが、新馬戦の時よりも馬体重が20`近く減ってしまっている事であるが、ステイゴールド産駒であるのでクリア今の馬体重でもクリアできるかどうかである。(実際に今までのレースでも連は外していないので大丈夫であるとは思うが・・・)

1週前追い切り診断〉栗東坂路で4F56秒6-41秒1-12秒8(強め)。気負うことなくスイスイと登坂。脚さばきも柔らかく、動きの良さは目立っていた。好調キープ。(提供;デイリースポーツより)

画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今週の注目レース「菊花賞(GI)」  SNOW FARM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる