SNOW FARM

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の注目レース「エリザベス女王杯(GI) 」

<<   作成日時 : 2016/11/13 09:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

京都競馬場 2200m(芝・外) 定量 (牝) 3歳以上オープン
京都・芝2200m(外回り)

スタート地点から1コーナーまでの距離は約400m。1コーナーまでにすんなりとポジションが決まることが多く、決まった隊列のまま淡々と流れやすい。3コーナーの下りあたりからペースが上がり、直線は平坦。一瞬の脚を要求されるレースより、後半長く脚を使い続けることが要求されるレースになりやすい。京都の芝は移動柵がA〜Dコースまでとれるため、良好なコンディションが保たれやすく、終始インコースの良い状態が続きやすい。クラシックレースやジャパンカップとは異なる距離、コースで、独特の適性が問われる舞台。この距離を得意とする“2200m巧者”が実績馬を負かすケースも多い。 (JRAより)

数々のヒロインが誕生してきた最強牝馬決定戦




◎ 5枠8番 タッチングスピーチ
○ 2枠2番 マリアライト
▲ 7枠13番 プリメラアスール
△ 8枠14番 シャルール


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「今週の注目レース「エリザベス女王杯(GI) 」」について
「今週の注目レース「エリザベス女王杯(GI) 」」について 今年は、荒れる「エリザベス女王杯」と思い、穴に逃げ馬である「プリメラアスール」を選んでいたが・・・1着になった3番人気の「クイーンズリング」デムーロ騎手が「かしこい馬」と言っていたが実際には、1800までは走れるが、「距離適性は短く」また「脚質もどちらかと言えば逃げ、あるいは差しが得意」とされていた馬である。今回はゲートを出た時に「出遅れ」た感じがあったが、昨年の「秋華賞2着」の時と同様に追い込んで着てのレースであった。また2着... ...続きを見る
SNOW FARM
2016/11/13 17:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今週の注目レース「エリザベス女王杯(GI) 」 SNOW FARM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる