SNOW FARM

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日の注目レース「マイルチャンピオンシップ(GI)」

<<   作成日時 : 2016/11/20 11:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

京都競馬場 1600m(芝・外) 定量 3歳以上オープン

京都・芝1600m(外回り)

2コーナーの引き込み線にあるスタート地点から、3コーナーまでの距離が長いコース。向正面の半ばから3コーナーにかけては上り坂で、3コーナーから4コーナー半ばにかけて一気に下り、直線約400m(Cコース使用時398.7m)が平坦となる。直線では馬群がばらけて、内が空くケースも多い。京都の芝は移動柵がA〜Dコースまで取れるため、終始インコースの良い状態が続く。基本的には時計勝負になりやすく、スピードの持続性に加えて、インを器用に立ち回れる能力が要求されるコースだ。(JRAより)

現在「サトノアラジン」が一番人気となっているが、果たして「サトノアラジン」が来るのか?

「サトノアラジン」は、1600で連に絡んでいるのは過去5回。

1着になっているのは、新馬戦と1600万下の「春興ステークス 」のみ。

しかし、昨年は「同レース・4着」と言う事でこれだけ人気を上げているのか?

それより、連に絡む事で怖い馬を見つけた。

全く人気が無い「ダノンシャーク」である。

今年の4月に今回と同じ京都1600の「読売マイラーズカップ(G2)」で2着と言う成績を残している。
また2年前の「同レース」の優勝馬でもある。

もう8歳、でもまだ8歳。

では、「ミッキーアイル」はどうであろう?

「ミッキーアイル」はNHKマイルCでは、逃げて優勝しているが、その後の1600では2桁の成績。

上手く逃げて、逃げ切れるか?逃げ残りがあるか?が問題となる。

昨年の勝ち馬「モーリス」が「1分32秒8」での勝利。

しかし、今回は「モーリス」がいない。と言う事は・・・京都・1600で33.0秒台の馬を探そう。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日の注目レース「マイルチャンピオンシップ(GI)」 SNOW FARM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる