SNOW FARM

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年も後わずか、一年を振り返り思う事は。

<<   作成日時 : 2016/12/29 06:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年は、実に様々な事があった。

その中の一つを取り上げて、どうしてもここに残しておきたい事がある。

それは、4年後に行われる「オリンピック」の事である。

私は東京都民ではないが、以前の都知事の不祥事により「都民ファースト」なるスローガンを上げて立候補した「小池知事」である。

「豊洲問題」に関してはある意味評価はできるが「都民ファースト」「アスリートファースト」と持ち出して、もはや色々な事をひっかきまわしていた事にある。

結局は、見直しを考えていた3会場元のさやに戻ったではないか。

何故、元々の3会場でこれだけの予算がかかるのはおかしい。

で始まったのであれば、その予算をどれだけ削減できるかと言う事を念頭にスタートすればいいだけの事なのに。

後から、たたき台が必要だった。と言うのは単に言い訳でしか無いような気もする。

どれだけ、周りを振り回し余計な時間、余計な経費を使い。

長沼に関しては、本当に地元の人に期待を寄せてあれだけのパフォーマンスまで行って。

私の目には「自分はスターだ」と勘違いしている人にしか見えなかった。

また先日行われた、「千葉県」「神奈川県」「埼玉県」「長沼」の知事の方たちとの「予算の割り振り」の対談である。

笑ながら、おやじギャグまで言って「そんなもんじゃないだろう、もっと真剣に討論を行え」と言いたい。

もう、ここまで来たら「うんざり」が先に立つ。

確かに、その地域でオリンピックが行わればその県は盛り上がりその時期に活性化するかもしれない。

だから、これだけの「お金の負担をして欲しい」と言うのはちょっと虫が良し過ぎる。

何だかな〜

「森さん」が千葉に「森田知事」にお願いに行った時には「費用負担の事もしっかりと言っており「森田知事」も満面な笑みで「森さん」と固く握手していたのだが・・・今になって「話が違う」と言うのも、何だかな〜矛盾している様な気もするが、その時にだいたいこのくらいかかると言う事は、出来なかったのであろうか?

この時点で他県にお願いしに行くのであれば、大まかな事だけではなくしっかりと「プラン」を決めて「お願い」に行くのが、筋ではなかったのではないか?

無駄なお金は誰も出したくない。
まして、そのお金も「税金」なのである。

「オリンピックが開かれて得する人って限られている」

もっと真剣に、何事にも取り込んでもらいたいものだ。

駐車場が足りないなど言っているが、駐車場は最低限関係者の物だけでいいのではないか?

見物しに行く人たちは、公共施設を利用すれば良い。

また、国道を整備するのにかかる費用は国の負担なのだ。

頭の良い方たちがいっぱい揃っているのだから・・・良い方向に何とか向かってもらいたい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年も後わずか、一年を振り返り思う事は。 SNOW FARM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる