SNOW FARM

アクセスカウンタ

zoom RSS 「根岸ステークス(GIII)」結果

<<   作成日時 : 2017/02/02 18:55   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

「中山から、いよいよ東京開催に「根岸ステークス(GIII)」」について」について

1着 2枠 3番 カフジテイク 牡5 16頭立て 2枠 3番 オッズ3.0 1番人気 1着 福永祐一 56 ダ1400 良
タイム 1:23.0 着差-0.2 通過 14-15 ペース35.0-36.1 上り34.5 484(+2) 2着馬 (ベストウォーリア) 3,856.7

2着 3枠 5番 ベストウォーリア 牡7 16頭立て 3枠 5番 オッズ5.6 3番人気 2着 戸崎圭太 58 ダ1400 良
タイム 1:23.2 着差0.2 通過 6-6 ペース35.0-36.1 上り35.6 520(+2) 1着馬 カフジテイク 1,516.2

3着 7枠 13番 エイシンバッケン 牡5 16頭立て 7枠 13番 オッズ7.6 4番人気 3着 岩田康誠 56 ダ1400 良
タイム 1:23.6 着差0.6 通過 15-16 ペース35.0-36.1 上り34.9 526(0) 1着馬 カフジテイク 958.1

今回の根岸Sは結果的には、1番人気、2番人気、4番人気で決まったがやはり実に「ダート」は面白い。

と言う事を示してくれた。

1着に来た「カフジテイク」はスタート時ほぼそろったスタートの後後続から3番目の位置にいた。そして、3着の「エイシンバッケン」は更にその後ろにいたのである。

2着の「ベストウォーリア」は中団。

直線を向いてから、物凄い脚を使って追い込んで来た「カフジテイク」は1馬身差で勝利を収めたのである。

途中で、もう間に合わないか・・・と言った所で最後の最後追い込んで来たのである。

所で、2番人気であった明4歳馬の「 マル外ベストマッチョ 」は12着とと沈んでしまった。

 また、東海Sを制したグレンツェント(牡4歳、美浦・加藤征)が、フェブラリーSには向かわないことが27日までに決定、その後は帝王賞を目指しているようだ。


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「根岸ステークス(GIII)」結果 SNOW FARM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる