SNOW FARM

アクセスカウンタ

zoom RSS ダイヤモンドステークス(GIII) 9月18日(土) 

<<   作成日時 : 2017/02/17 21:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

東京競馬場 3400m(芝) ハンデ 4歳以上オープン

春の天皇賞につながる長距離レース

東京・芝3400m

向正面の上り坂からスタートして、芝コースを1周半するレイアウト。最初の3コーナーまでは約250m。3コーナーに向けて緩やかに下っていき、ホームストレッチ(直線)は525.9m。直線へ向いてすぐに約160mの急な上り(高低差2.0m)があり、その後300mはほぼ平坦。ゴール板を過ぎてから向正面の半ばまで緩やかに下って、スタート地点の上り坂を過ぎてから2周目の3コーナーへ。最後の直線で末脚がより伸びる馬が好走しやすいコース。直線まで末脚を温存できるスタミナと折り合いが重要となる。(JRAより)

1枠 1番 ファタモルガーナ 荒川 義之(栗東) □□←□
父:ディープインパクト 母:タニノミラージュ(エリシオ)
せん9/鹿 56.0kg 蛯名 正義

近走のレース結果

2016/12/03 5中山1 曇 11 ステイヤーズS(G2) 13頭立て 5枠 7番 オッズ17.4 3番人気 2着 蛯名正義 56 芝3600 良 タイム3:47.4 着差0.0 通過 4-5-6-2 ペース38.3-35.7 上り35.2 494(-6) 1着馬 アルバート 2,526.4

2016/10/10 4京都3 晴 11 京都大賞典(G2) 10頭立て 2枠 2番 オッズ85.1 9番人気 9着 浜中俊 56 芝2400 良 タイム2:26.3 着差0.8 通過 10-10-7-6 36.2-33.7 上り33.9 500(+8) 1着馬 キタサンブラック

2016/05/01 3京都4 晴 11 天皇賞(春)(G1) 18頭立て 4枠 7番 オッズ160.3 16番人気 7着 内田博幸 58 芝3200 良 タイム3:15.8 着差0.5 通過 12-12-12-13 ペース37.5-35.0 上り34.8 492(+6) 1着馬 キタサンブラック

2016/02/20 1東京7 雨 11 ダイヤモンドS(G3) 16頭立て 2枠 3番 オッズ14.2 8番人気 3着 内田博幸 56 芝3400 稍 タイム3:39.3 着差1.5 通過 10-9-11-11ペース 38.2-37.1 上り37.5 486(-6) 1着馬 トゥインクル 1,008.0

9歳馬ながらも、きちんとローテを守って使われておりまだ222戦しか走っていない同馬、前走の「ステイヤーズS(G2) 」2着と言うのは見事な成績である。この事からも、連に絡む可能性も無いではない。また東京芝3400は過去3走走っており、2着・1回、3着1回、着外1回と走っている事から・・・鞍上がベテランの「蛯名騎手」だけあって、怖い存在になるかも。

2枠 2番 ムスカテール 友道 康夫(栗東) □□←□
父:マヤノトップガン 母:シェリール(サンデーサイレンス)
牡9/黒鹿 56.0kg 中谷 雄太

近走のレース結果

2016/12/25 5中山9 晴 10 有馬記念(G1) 16頭立て 2枠 3番 オッズ202.3 16番人気 14着 中谷雄太 57 芝2500 良 タイム2:34.9 着差2.3 通過 14-14-13-14 ペース30.1-35.9 上り37.1 492(+2) 1着馬 サトノダイヤモンド

2016/12/03 4中京1 晴 11 金鯱賞(G2) 13頭立て 1枠 1番 オッズ147.6 12番人気 7着 中谷雄太 56 芝2000 良 タイム2:00.1 着差0.4 通過 6-6-6-5 ペース36.3-34.0 上り33.7 490(+8) 1着馬 ヤマカツエース

2016/11/06 5東京2 晴 11 アルゼンチン共和国杯(G2) 15頭立て 8枠 15番 オッズ42.7 10番人気 11着 シュタル 57 芝2500 良 タイム2:34.2 着差0.8 通過 2-2-2-2 ペース31.5-34.2 上り34.9 482(0) 1着馬 シュヴァルグラン

2016/09/04 2新潟12 晴 11 新潟記念(G3) 18頭立て 8枠 16番 オッズ103.1 16番人気 7着 津村明秀 57 芝2000 良 タイム1:57.8 着差0.3 通過 10-11 ペース35.0-35.1上り 33.6 482(-6) 1着馬 アデイインザライフ

過去「目黒記念(G2)」を勝ち、またダートでも良い成績を収めている事からスタミナが十分あると見えるが、果たして、どこまで東京芝3400に対抗できるであろうか?「春天」にも目黒記念に勝つ前に挑戦しているが、結果は16着と大敗。若い馬がいる中で、どの様なパフォーマンスを見せられるかが問題である。
 
2枠 3番 トーセンレーヴ 池江 泰寿(栗東) □□←□
父:ディープインパクト 母:ビワハイジ(Caerleon)
牡9/鹿 57.0kg S.フォーリー

近走のレース結果

2016/08/21 2札幌2 雨 11 札幌記念(G2) 16頭立て 4枠 8番 オッズ86.2 13番人気 14着 ホワイト 57 芝2000 稍 タイム2:04.4 着差2.7 通過 6-6-6-11 ペース35.6-36.9 上り38.9 480(+2) 1着馬 ネオリアリズム

2016/07/17 2函館4 小雨 11 函館記念(G3) 16頭立て 1枠 2番 オッズ13.5 6番人気 10着 ホワイト 57.5 芝2000 稍 タイム2:00.1 着差1.1 通過 8-8-9-13 ペース35.3-35.5 上り36.0 478(-14) 1着馬 マイネルミラノ

2016/05/01 3京都4 晴 11 天皇賞(春)(G1) 18頭立て 2枠 4番 オッズ133.8 14番人気 18着 武幸四郎 58 芝3200 良 タイム3:19.4 着差4.1 通過 7-7-7-12 ペース37.5-35.0 上り38.5 492(+10) 1着馬 キタサンブラック

2016/02/14 2京都6 晴 11 京都記念(G2) 15頭立て 2枠 3番 オッズ16.8 8番人気 9着 フォーリ 56 芝2200 重
タイム2:19.5 着差1.8 通過 5-4-5-7 38.0-36.7 38.1 482(+2) 1着馬 サトノクラウン

3走前の初めて挑戦した「天皇賞(春)(G1)」芝3200では、18着と敗退した事から距離的に長距離はやはり向いていないと分析。

3枠 4番 ラブラドライト 斉藤 崇史(栗東) ←□□□
父:キングカメハメハ 母:タンザナイト(サンデーサイレンス)
せん8/鹿 51.0kg 酒井 学

近走のレース結果

2017/01/05 1京都1 晴 10 万葉S(OP) 12頭立て 6枠 7番 オッズ21.7 7番人気 2着 酒井学 51 芝3000 良
タイム3:06.2 着差0.1 通過 8-9-10-9 ペース37.1-37.6 上り37.1 486(0) 1着馬 タマモベストプレイ 967.4

2016/12/10 5阪神3 晴 10 オリオンS(1600万下) 9頭立て 2枠 2番 オッズ40.2 8番人気 4着 シュミノ 54 芝2400 稍 タイム2:26.8 着差0.5 通過 1-1-1-1 ペース38.2-34.7 上り35.2 486(-6) 1着馬 マイネルサージュ 270.0

2016/10/22 4京都6 曇 10 古都S(1600万下) 12頭立て 8枠 12番 オッズ19.6 8番人気 10着 松若風馬 54 芝2400 良 タイム2:25.9 着差0.6 通過 2-2-2-2 ペース35.6-34.3 上り34.8 492(+4) 1着馬 プロレタリアト

2016/10/10 4東京3 曇 10 オクトーバーS(1600万下) 10頭立て 6枠 6番 オッズ30.7 8番人気 5着 石橋脩 54 芝2400 良 タイム2:28.1 着差0.3 通過 1-1-1-1 ペース37.3-34.2 上り34.5 488(+4) 1着馬 トーセンバジル 182.0

2014年の同レースで逃げて4着と好走。現在8歳ではあるが前走の「万葉S(OP)」においても2着と言う成績を残している。怖い一頭となるであろう。

3枠 5番 キングルアウ 奥村 豊(栗東) □□←□
父:キングカメハメハ母:リュートフルシティ(ウォーエンブレム)
牡5/鹿 51.0kg 吉田 豊

近走のレース結果

2017/01/08 1中山3 曇 9 成田特別(1000万下) 16頭立て 1枠 2番 オッズ31.9 8番人気 1着 田辺裕信 54 ダ2400 良 タイム 2:36.4 着差-0.2 通過 1-1-1-1 ペース37.5-40.9 上り40.9 506(+6) 2着馬 (ロックキャンディ) 1,540.6

2016/12/11 5中山4 晴 8 3歳上1000万下 16頭立て 8枠 15番 オッズ10.0 4番人気 16着 大野拓弥 57 ダ2400 良 タイム 2:40.9 着差4.6通過 1-1-5-15 ペース37.8-40.0 上り44.3 500(-12) 1着馬 グランセブルス

2016/10/29 3新潟5 曇 6 3歳上500万下 14頭立て 1枠 1番 オッズ5.9 4番人気 1着 北村友一 57 ダ2500 重
タイム 2:43.2 着差-0.9 通過 1-1-1-1 ペース30.9-40.1 上り40.1 512(+8) 2着馬 (ストラーノ) 700.0

2016/10/15 4京都4 晴 6 3歳上500万下 12頭立て 8枠 12番 オッズ8.1 5番人気 4着 川田将雅 57 ダ1800 良
タイム 1:52.2 着差0.5 通過 3-3-3-2 ペース36.6-38.3 上り38.4 504(-8) 1着馬 テイエムテツジン 110.0

新馬戦の時のみ中山芝2000を走って10着、その後ずっとダートを走っており良馬場・重馬場関わらず前走と3走前は2500で逃げ切りで後続に差を付けて1着となっている。 しかし斤量は51`と軽いが、いきなり芝での3400は難しいのではないだろうか?

4枠 6番 ジャングルクルーズ 藤沢 和雄(美浦) □□←□
父:ジャングルポケット 母:フィヨルドクルーズ(サンデーサイレンス)
せん8/鹿 56.0kg 四位 洋文

近走のレース結果

2016/12/03 5中山1 曇 11 ステイヤーズS(G2) 13頭立て 5枠 6番 オッズ21.6 4番人気 6着 四位洋文 56 芝3600 良 タイム3:48.9 1.5 通過 11-11-11-9ペース 38.3-35.7 上り36.2 514(+12) 1着馬 アルバート

2016/09/04 2札幌6 曇 11 丹頂S(OP) 13頭立て 5枠 7番 オッズ8.3 3番人気 3着 四位洋文 56 芝2600 良
タイム2:41.8 着差0.7 通過 7-7-8-6 ペース37.9-35.8 上り35.8 502(-8) 1着馬 ヤマカツライデン 604.2

2016/08/06 1札幌3 晴 11 札幌日経OP(OP) 14頭立て 4枠 番5 オッズ13.7 6番人気 3着 四位洋文 56 芝2600 良 タイム2:40.1 着差0.3 通過 5-5-8-5 ペース37.0-35.8 上り35.5 510(-2) 1着馬 モンドインテロ 604.3

2016/05/29 2東京12 晴 12 目黒記念(G2) 18頭立て 8枠 18番 オッズ29.3 9番人気 11着 内田博幸 56 芝2500 良 タイム2:31.3 着差0.7 通過 14-14-14-13 ペース29.7-34.9 上り34.7 512(-8) 1着馬 クリプトグラム

一昨年の「ジャパンC(G1)」での4着と言うには、同馬の能力を浮かび上がらせたように見える。また前走初めて挑戦した3000以上の「ステイヤーズS(G2)」での6着も藻事であろう。しかし、今回もゼdン回と同じ斤量と言う事から難しい所があるであろうが、まだまだ長距離も走れると言う力は見せてくれた。
 
4枠 7番 フェイムゲーム 宗像 義忠(美浦) □□←□
父:ハーツクライ 母:ホールオブフェーム(アレミロード)
せん7/青鹿 58.0kg 北村 宏司

2016/11/27 5東京8 小雨 11 ジャパンC(G1) 17頭立て 6枠 11番 オッズ121.2 15番人気 17着 北村宏司 57 芝2400 良 タイム2:27.3 着差1.5 通過 13-12-5-6 37.2-34.7 上り35.7 454(0) 1着馬 キタサンブラック

2016/11/06 5東京2 晴 11 アルゼンチン共和国杯(G2) 15頭立て 5枠 8番 オッズ15.1 5番人気 5着 北村宏司 58 芝2500 良 タイム2:33.8 着差0.4 通過 14-13-11-12 ペース31.5-34.2上り 33.7 454(-4) 1着馬 シュヴァルグラン 570.0

2016/06/26 3阪神8 晴 11 宝塚記念(G1) 17頭立て 1枠 1番 オッズ64.5 12番人気 17着 柴山雄一 58 芝2200 稍 タイム2:15.1 着差2.3 通過 11-11-13-15 ペース34.7-36.8 上り38.2 458(-2) 1着馬 マリアライト

2016/05/01 3京都4 晴 11 天皇賞(春)(G1) 18頭立て 3枠 5番 オッズ7.4 4番人気 8着 ボウマン 58 芝3200 良
タイム3:15.8 着差0.5 通過 15-16-17-16 ペース37.5-35.0 上り34.4 460(-10) 1着馬 キタサンブラック

同レースは、3年連続1着・2回、2着1回と昨年の2着馬である事から相性の良いレースである。今回のメンバーの中では、一番このレースに向いているのではないだろうか?昨年は同レース後は余り振るわない成績ではあるが、この距離になれば、のびのびと走れるような気がする。

 
5枠 8番 カフジプリンス 矢作 芳人(栗東) □□←□
父:ハーツクライ 母:ギンザフローラル(シンボリクリスエス)
牡4/栗 54.0kg 川田 将雅

近走のレース結果

2017/01/17 1京都5 晴 11 日経新春杯(G2) 14頭立て 5枠 7番 オッズ6.5 3番人気 5着 福永祐一 54 芝2400 稍 タイム 2:26.2 着差0.5 通過 8-8-8-8 ペース35.6-36.4 上り35.7 518(0) 1着馬 ミッキーロケット 570.0
2
016/12/23 5中山7 曇 11 グレイトフルS(1600万下) 8頭立て 8枠 9番 オッズ2.1 1番人気 1着 岩田康誠 55 芝2500 良 タイム 2:35.7 着差-0.1 通過 4-4-3-4 ペース30.9-35.9 上り35.7 518(-4) 2着馬 (レイズアスピリット) 1,841.7

2016/10/23 4京都7 曇 11 菊花賞(G1) 18頭立て 1枠 1番 オッズ11.7 3番人気 8着 岩田康誠 57 芝3000 良
タイム 3:04.2 着差0.9 通過 9-8-9-12 ペース35.3-34.7 上り34.8 522(+6) 1着馬 サトノダイヤモンド

2016/09/25 4阪神6 曇 11 神戸新聞杯(G2) 15頭立て 3枠 5番 オッズ22.2 5番人気 4着 岩田康誠 56 芝2400 良 タイム 2:26.2 着差0.5 通過 10-9-9-8 ペース36.3-34.6 上り34.6 516(-6) 1着馬 サトノダイヤモンド 810.0

昨年の3月にようやく新馬戦を合わせ10戦目にして未勝利から脱した同馬であるが、その後は順調に力を付けて行っている感じの馬である。昨年の「菊花賞」では8着と負けてしまうが、これから中距離から長距離馬として同レースの結果が見せてくれるのではないだろうか。 また4歳馬と言う事で今回は斤量も54`と軽い事から、東京の広々とした競馬場でぜひ見事な走りを見たいものだ。

5枠 9番 フェスティヴイェル 畠山 吉宏(美浦) □←□□ 
父:シンボリクリスエス 母:マクシマール(アグネスタキオン)
牡6/黒鹿 53.0kg 田中 勝春

近走のレース結果

2017/01/28 1東京1 晴 11 白富士S(OP) 14頭立て 8枠 13番 オッズ102.5 14番人気 13着 田中勝春 56 芝2000 良 タイム2:01.8 着差1.2 通過2-5-3 ペース38.0-33.6 上り34.6 500(+2) 1着馬 スズカデヴィアス

2016/12/18 5中山6 晴 11 ディセンバーS(OP) 14頭立て 5枠 7番 オッズ46.0 12番人気 14着 田中勝春 56 芝2000 良 タイム2:02.3 着差1.4 通過 6-6-3-4 ペース36.9-36.0 上り36.9 498(0) 1着馬 ツクバアズマオー

2016/11/06 5東京2 晴 11 アルゼンチン共和国杯(G2) 15頭立て 8枠 14番 オッズ113.2 13番人気 9着 田中勝春 54 芝2500 良 タイム2:34.2着差0.8 通過 3-3-3-2ペース 31.5-34.2 上り34.8 498(+4) 1着馬 シュヴァルグラン

2016/08/27 2札幌3 晴 11 オールスターJ第2戦(1600万下) 14頭立て 7枠 12番 オッズ27.6 11番人気 1着 M.デム 58 芝2000 良 タイム2:01.6 着差-0.1 通過 2-2-2-1 ペース36.0-36.3上り 36.1 494(-8) 2着馬 (ウインフェニックス) 1,850.1

3000以上のレースは今回は初めてで、4走前で勝ったレースも先行での札幌芝2000である。今回はこれだけのメンバーの中に入ってしまうと、この距離をこなすと言うのは無理なような気もする。

6枠 10番 サムソンズプライド 杉浦 宏昭(美浦) □←□□
父:メイショウサムソン 母:フェザーレイ(エルコンドルパサー)
牡7/鹿 54.0kg 田辺 裕信

近走のレース結果

2017/01/28 1東京1 晴 11 白富士S(OP) 14頭立て 3枠 4番 オッズ10.5 6番人気 4着 田辺裕信 56 芝2000 良
タイム 2:01.1 着差0.5 通過 1-1-1 ペース38.0-33.6 上り34.1 480(-4) 1着馬 スズカデヴィアス 360.0

2016/12/25 5中山9 晴 10 有馬記念(G1) 16頭立て 3枠 5番 オッズ180.3 14番人気 16着 横山典弘 57 芝2500 良 タイム 2:35.6 着差3.0 通過 6-7-10-14 ペース30.1-35.9 上り38.0 484(0) 1着馬 サトノダイヤモンド

2016/12/03 5中山1 曇 11 ステイヤーズS(G2) 13頭立て 1枠 1番 オッズ42.6 8番人気 7着 吉田豊 56 芝3600 良 タイム 3:48.9 着差1.5 通過 4-5-4-7 ペース38.3-35.7 上り36.9 484(+12) 1着馬 アルバート

2016/09/25 4中山6 曇 11 産経賞オールカマー(G2) 12頭立て 7枠 10番 オッズ95.0 9番人気 10着 横山典弘 56 芝2200 良 タイム 2:12.9 着差1.0 通過 4-4-4-4 ペース35.4-35.4 上り35.6 472(-4) 1着馬 ゴールドアクター

昨年の「ステイヤーズS(G2) 」で初めて長距離に挑戦したのであるが、成績は7着であった。再度、長距離への挑戦になるが先行馬の為にどこまで先団で頑張れるかがカギになって来るであろう。

6枠 11番 プレストウィック 武藤 善則(美浦) □□←□
父:ダイワメジャー 母:フーラクサ(Linamix)
牡6/芦 54.0kg 戸崎 圭太

近走のレース結果

2016/12/03 5中山1 曇 11 ステイヤーズS(G2) 13頭立て 4枠 5番 30.3 7番人気 4着 戸崎圭太 56 芝3600 良
タイム3:48.1 着差0.7 7-8-8-5 ペース38.3-35.7 35.6 528(-6) 1着馬 アルバート 930.0

2016/11/06 5東京2 晴 11 アルゼンチン共和国杯(G2) 15頭立て 6枠 10番 オッズ60.2 11番人気 10着 石川裕紀 54 芝2500 良 タイム2:34.2 着差0.8 通過 9-8-8-8 ペース31.5-34.2 上り34.4 534(+6) 1着馬 シュヴァルグラン

2016/09/04 2札幌6 曇 11 丹頂S(OP) 13頭立て 6枠 8番 オッズ6.1 2番人気 4着 ルメール 54 芝2600 良
タイム2:41.8 着差0.7 通過 6-6-6-4 ペース37.9-35.8 36.0 528(+4) 1着馬 ヤマカツライデン 360.0

2016/06/25 3阪神7 小雨 11 グリーンS(1600万下) 15頭立て 1枠 1番 オッズ7.9 5番人気 1着 ルメール 55 芝2400 重 タイム2:28.2 着差-0.1 通過 10-10-8-6 ペース36.5-37.7 上り37.0 524(0) 2着馬 (トルークマクト) 1,853.6

父親のダイワメジャー産駒は殆どがマイルからせめて2000ぐらいまでの距離を得意とする種牡馬。しかしながら前走の「ステイヤーズS(G2) 」芝3600で4着と言うのは、誰もが驚いた結果ではないだろうか?しかし、「キタサンブラック」の母方に「バクシンオー」の血が入っている「シュガーハート」産駒が中距離、長距離を制している事を考えると、もしかしたら母方の「:フーラクサ」の血に長距離も走れる血が入っているのかも知れない。

7枠 12番 アルバート 堀 宣行(美浦) □□←□
父:アドマイヤドン 母:フォルクローレ(ダンスインザダーク)
牡6/栗 58.0kg R.ムーア

近走のレース結果

2016/12/25 5中山9 晴 10 有馬記念(G1) 16頭立て 8枠 15番 オッズ68.0 10番人気 7着 戸崎圭太 57 芝2500 良 タイム 2:33.3 着差0.7 通過 11-12-15-16 ペース30.1-35.9 上り35.3 472(0) 1着馬 サトノダイヤモンド

2016/12/03 5中山1 曇 11 ステイヤーズS(G2) 13頭立て 3枠 3番 オッズ1.3 1番人気 1着 ムーア 57 芝3600 良 タイム 3:47.4 着差0.0 通過 7-8-8-3 ペース38.3-35.7 上り35.0 472(-2) 2着馬 (ファタモルガーナ) 6,292.4

2016/11/06 5東京2 晴 11 アルゼンチン共和国杯(G2) 15頭立て 3枠5番 オッズ5.4 4番人気 2着 戸崎圭太 57 芝2500 良 タイム 2:33.5 着差0.1 通過 11-10-8-8 ペース31.5-34.2 33.6 474(+12)
シュヴァルグラン 2,331.2
2016/05/01 3京都4 晴 11 天皇賞(春)(G1) 18頭立て 5枠 10番 オッズ9.9 6番人気 6着 ルメール 58 芝3200 良 タイム 3:15.8 着差0.5 通過 12-12-14-13 ペース37.5-35.0 上り34.5 462(-2) 1着馬 キタサンブラック

前々走の「ステイヤーズS(G2)」を2年連続連覇しているステイヤー。東京での芝3400の出走経験は無いが、前々走では、東京芝2500で2着に入っている事から今の同馬なら十分東京の芝3400でも実力が発揮できるのではないだろうか?

7枠 13番 サイモントルナーレ 田中 清隆(美浦) □□□←
父:ゴールドアリュール 母:ユーモレスク(アフリート)
牡11/栗 48.0kg 藤田 菜七子

近走のレース結果

2017/01/22 1中山7 晴 11 アメリカジョッキーC(G2) 17頭立て 8枠 16番 オッズ700.9 17番人気 15着 横山和生 56 芝2200 良 タイム 2:15.2 着差3.3 通過 17-17-17-17 ペース35.8-36.3 上り37.5 464(-6) 1着馬 タンタアレグリア

2016/12/03 5中山1 曇 11 ステイヤーズS(G2) 13頭立て 8枠 12番 オッズ207.5 13番人気 13着 内田博幸 56 芝3600 良 タイム 3:51.8 着差4.4 通過 12-1-2-12 ペース38.3-35.7 上り40.1 470(+10) 1着馬 アルバート

2016/09/04 2札幌6 曇 11 丹頂S(OP) 13頭立て 8枠 12番 オッズ213.9 13番人気 9着 井上敏樹 48 芝2600 良 タイム 2:43.0 着差1.9 通過 11-11-12-12 ペース37.9-35.8 上り36.2 460(-4) 1着馬 ヤマカツライデン

2016/08/14 1札幌6 晴 11 エルムS(G3) 12頭立て 5枠 6番 オッズ272.7 12番人気 8着 横山和生 56 ダ1700 良 タイム 1:45.1 着差1.6 通過 10-10-9-10 ペース30.3-36.3 上り37.0 464(0) 1着馬 リッカルド

2013年の「丹頂S(OP)」1着を最後にここ3年以上連に絡んだ事は無い。同レースも今回5年連続の出走で昨年は、同じ斤量を背負って9着と言う事から、今回のメンバーを考えても難しいのではないか。

8枠 14番 プロレタリアト 小島 茂之(美浦) □□←□
父:ハーツクライ 母:アガルタ(キングカメハメハ)
牝6/鹿 51.0kg 杉原 誠人

近走のレース結果

2016/11/13 5京都4 晴 11 エリザベス女王杯(G1) 15頭立て 4枠 6番 オッズ105.6 15番人気 14着 杉原誠人 56 芝2200 良 タイム2:14.4 着差1.5 通過 9-9-9-10 ペース36.5-34.1 上り34.6 428(-2) 1着馬 クイーンズリング

2016/10/22 4京都6 曇 10 古都S(1600万下) 12頭立て 5枠 5番 オッズ19.7 9番人気 1着 杉原誠人 53 芝2400 良 タイム2:25.3 着差0.0 通過 7-7-7-6 ペース35.6-34.3 33.9 430(0) 2着馬 (エーティータラント) 1,845.9

2016/09/04 2札幌6 曇 11 丹頂S(OP) 13頭立て 2枠 2番 オッズ19.0 7番人気 7着 荻野琢真 50 芝2600 良
タイム2:42.6 着差1.5 通過 12-12-9-7 37.9-35.8 上り36.5 430(-6) 1着馬 ヤマカツライデン

2016/08/06 1札幌3 晴 11 札幌日経OP(OP) 14頭立て 6枠 9番 オッズ35.2 10番人気 8着 杉原誠人 54 芝2600 良 2:40.6 着差0.8 通過 14-14-13-12 ペース37.0-35.8 35.3 436(-2) 1着馬 モンドインテロ

前走の「エリザベス女王杯(G1)」では14着と大敗してしまっている。また前々走の「古都S(1600万下) 」では1着であるが、血統的には最高の血統であるが牡馬と一緒に走る中でどこまで追い込んで来れるかが問題となる。
まず、今回は初めての3000以上のレースでもある事から連には絡まないと推測する。


8枠 15番 トウシンモンステラ 村山 明(栗東) □□←□
父:キングカメハメハ 母:ピンクパピヨン(サンデーサイレンス)
牡7/黒鹿 53.0kg 内田 博幸

近走のレース結果

2017/01/05 1京都1 晴 10 万葉S(OP) 12頭立て 1枠 1番 オッズ14.8 6番人気 8着 ルメール 54 芝3000 良
タイム3:07.7 着差1.6 通過 8-7-10-6 ペース37.1-37.6 上り38.7 492(+10) 1着馬 タマモベストプレイ

2016/11/19 5京都5 曇 11 アンドロメダS(OP) 18頭立て 8枠 17番 オッズ178.9 18番人気 15着 池添謙一 54 芝2000 稍 タイム2:00.3 着差1.2 通過 15-15-15-15 ペース35.7-35.5 上り35.0 482(-10) 1着馬 レッドソロモン

2016/05/14 3京都7 晴 11 都大路S(OP) 11頭立て 6枠 6番 オッズ34.7 9番人気 11着 小牧太 56 芝1800 良
タイム1:47.1 着差1.1 通過 10-10 36.2-33.7 上り33.9 492(+2) 1着馬 ナムラアン

2016/04/10 2阪神6 晴 10 大阪ーハンブルクC(OP) 16頭立て 3枠 5番 オッズ17.9 7番人気 5着 小牧太 54 芝2400 良 タイム2:26.0 着差0.6 通過 6-6-6-5 ペース35.8-36.8 上り34.5 490(+6) 1着馬 クリプトグラム 240.0

昨年の「万葉S(OP)」芝3000は4着と言う成績を収めているが、今年は前走8着と言う成績に終わった。今回のメンバーを見てみると、連に絡むのは少し難しいような気がする。

あくまでも、私の見解で楽しみながら予想している事をご了承ください。


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【ダイヤモンドS】(東京)〜アルバートが直線で後方から突き抜け重賞3勝目を飾る
「ダイヤモンドステークス(GIII) 9月18日(土) 」について 東京11Rのダイヤモンドステークス(4歳以上GIII・芝3400m)は1番人気アルバート(R.ムーア騎手)が勝利した。勝ちタイムは3分35秒2(良)。1馬身1/4差の2着に6番人気ラブラドライト、さらに1馬身1/4差の3着に2番人気カフジプリンスが入った。 ...続きを見る
SNOW FARM
2017/02/19 05:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダイヤモンドステークス(GIII) 9月18日(土)  SNOW FARM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる