SNOW FARM

アクセスカウンタ

zoom RSS 【フィリーズR】(阪神)〜カラクレナイが大外から鮮やかに差し切り3連勝

<<   作成日時 : 2017/03/12 20:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

フィリーズレビュー(GII) 」について

阪神11Rのフィリーズレビュー(3歳GII・牝馬・芝1400m)は2番人気カラクレナイ(M.デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分21秒0(良)。半馬身差の2着に1番人気レーヌミノル、さらに1馬身1/4差の3着に6番人気ゴールドケープが入った。

カラクレナイは栗東・松下武士厩舎の3歳牝馬で、父ローエングリン、母バーニングレッド(母の父アグネスタキオン)。通算成績は4戦3勝。(JRAより)

レースの流れ

私の予想では、2番の逃げ残りもあるのではないか?と言う事もあり、「2番アズールムーン」を選び、また人気所になってしまうが、6番・15番・16番の4頭ボックスで勝負したのであるが、スタート後、「15番 レーヌミノル」は良いスタートを切り一瞬先頭に立つが少しずつ下がって行き、思っていた通り「2番アズールムーン」が逃げる形となる。その後「15番 レーヌミノル」は中団手に付き、「16番カラクレナイ」は後方から2頭目に付き最後方に更に一番後ろに「13番ゴールドケープ」が付いてレースは進んで行く。3コーナーと4コーナーの間で「15番レーヌミノル」は外から上がってきて前にいる馬達を次々抜いて行く中で6番の「ジューヌエコール」も内から抜け出して来る。しかし更に最後方から、一気に16番の「カラクレナイ」が前の馬を「レーヌミノル」をとらえて更に「カラクレナイ」の後ろにいた最後方だった「ゴールドケープ」もその後を追いかけるように、6番の「ジューヌエコール」も交わして3着となる。これで「桜花賞のトライアル」は下記の3頭となり後は4月の桜花賞を待つのみになった。

レース結果

1着 8枠 16番 カラクレナイ 牝3 54.0 Mデムーロ タイム1:21.0 2番人気 オッズ3.8 上り34.4 (栗東)松下 478(+2)
2着 7枠 15番 レーヌミノル 牝3 54.0 浜中 タイム1:21.1 着差1/2 1番人気 オッズ1.8 番人気35.0 (栗東)本田 468(0)
3着 7枠 13番 ゴールドケープ 牝3 54.0 丸山 タイム1:21.3 着差1.1/4 6番人気 オッズ24.1 上り34.4 (栗東)荒川 432(+4)

画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【フィリーズR】(阪神)〜カラクレナイが大外から鮮やかに差し切り3連勝 SNOW FARM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる