SNOW FARM

アクセスカウンタ

zoom RSS 「大相撲夏場所4日目」横綱稀勢の里2敗

<<   作成日時 : 2017/05/18 05:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 大相撲4日目、結びの一番の前に行われた取り組みで「横綱稀勢の里」は「遠藤」に「押し出し」で敗れた。

これで稀勢の里は早くも4日目で「二敗」になってしまった。

取り組みの中で、お互いに押し合っている中「遠藤関」の右足が後ろに滑り左ひざが付きそうになった時に、ふとその足に目をやった「稀勢の里」そしてその時力がふと抜けたのであろうか?

 その時、一気に土俵の外まで押し出された形となった。

また、その前の「横綱鶴竜」と既に「横綱稀勢の里」「大関豪栄道」に勝っている「嘉風」は例の如く「うるさい相撲」を取り「押し出し」で3度目の「インタビュールーム」であった。

 注目も全勝同士の「高安」と「御嶽海」の取り組みは両者譲る事無く、お互いに厳しい相撲となったが最後「高安」が首投げで「御嶽海」を破った。

 また全勝の「日馬富士」は横綱の中で今場所は一番安定していた相撲を取っており、「押し出し」で「千代の国」を破り、「白鵬」は「隠岐の海」に先に左下手を取られるものの、今回はじっくりと右上手を取り「寄り切り」で結びを終えた。

 これで全勝優勝は、平幕ではいなくなり早くも4日目で「関脇高安」「横綱日馬富士」「横綱白鵬」となってしまった。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「大相撲夏場所4日目」横綱稀勢の里2敗 SNOW FARM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる