SNOW FARM

アクセスカウンタ

zoom RSS 本来なら【時事問題】に関しては書きたくない私であるが「野党の国会欠席」に異論

<<   作成日時 : 2018/05/03 06:16   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 確かに昨年から「モリカケ」問題で、今までそしてこれからも追及していく必要はある。

しかしその中でずっとその事ばかりに固執して今は私たちにとって大切な「働き方改革」に付いて話し合われているのにも関わらず、「モリカケ」問題の事で、国会に出席しないと言うのはいかがな物か?

 「維新の会」の様にしっかりと出席した上で、平行線で戦っていく、と言う道もあるのでは無いのではないだろうか?

 明らかに庶民から見てみると「職場放棄」そのものにも見えてしまうのだ。

「森友学園」に関しては、それに関わった人たちが次々に地検に呼ばれて任意の「事情聴取」を受けている。

 出席すべき国会へは、やはり出席してもらいたい。

この様な事をしているから、これだけ「与党」の支持率は下がっているにも関わらず、野党の支持率が上がらないのは、そこにあるのではないだろうか?

 証人喚問の時もそうだ。前日にあれだけ話し合っていたにもかかわらず、質問に関しては「同じ質問ばかり」

「同じ質問であったなら、返って来る答えは同じ答え」に決まっている。

 あの時は、がっかりしてしまったのが事実である。

前日にあれだけ話し合ったのなら、野党の中で役割分担をして自分の党はこの角度から質問するのでその他の野党はまた違った角度から・・・ぐらいの話し合いがなされていたと思っていた。

 これでは、何も引き出せないではないか。

しっかりと「出席」した上で「モリカケ」問題、また「文章改ざん問題」を追求して頂きたい。

 ただただ無駄な時間ばかりが、流れてしまうようにも思える。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本来なら【時事問題】に関しては書きたくない私であるが「野党の国会欠席」に異論 SNOW FARM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる