SNOW FARM

アクセスカウンタ

zoom RSS サトノアーサーが抜け出し、待望の重賞初制覇!/「エプソムカップ(GV) 東京競馬場

<<   作成日時 : 2018/06/12 15:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

エプソムカップ(GV) 東京競馬場 1800メートル(芝) 別定 3歳以上オープン」について
 10日、東京競馬場で行われたエプソムC(3歳上・GIII・芝1800m)は、スタートを決めて先団の後ろにつけた戸崎圭太騎手騎乗の2番人気サトノアーサー(牡4、栗東・池江泰寿厩舎)が、直線で前を交わして抜け出し、最後は外から追い上げてきた4番人気ハクサンルドルフ(牡5、栗東・西園正都厩舎)に1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分47秒4(重)。

 さらに3/4馬身差の3着に5番人気グリュイエール(牡6、栗東・藤原英昭厩舎)が入った。なお、3番人気サーブルオール(牡5、美浦・萩原清厩舎)は4着、1番人気ダイワキャグニー(牡4、美浦・菊沢隆徳厩舎)は14着に終わった。

 勝ったサトノアーサーは、父ディープインパクト、母キングスローズ、その父Redoute's Choiceという血統。3着に敗れた前走・メイS(OP)からの巻き返し、さらに苦手と言われていた重馬場も克服して、待望の重賞初制覇を果たした。

 お昼前から雨が降る中その後馬場は「重馬場」と発表された、東京競馬場。断トツの1番人気「10番ダイワギャグニー」は、過去8戦東京競馬場で走り「勝ち星の5勝」は全て「東京競馬場」で上げた。しかし、今まで「ダイワキャグニー」は「良馬場」、初めての大外枠。しかし今まで「稍重」で2勝挙げており、重馬場で2着になった事がある。

 レースの流れ
ほぼ揃ったスタート、しかし出遅れた「13番アデイインザライフ」は後方からの競馬。内「1番ブラックスピネル」が出て行くが、まず外2年ぶりの出走「9番スマートオーディン」が先頭を切って2コーナーを回り向こう正面へと行く。先頭「9番スマートオーディン」その内に「7番マイネルフロスト」そして三番手に「11番シャイニープリンス」内「1番ブラックスピネル」その外「2番ベルキャニオン」外から「16番サトノアーサー」6番手で追走。そして「12番マイネルミラノ」12番手で向こう正面中間。そして1馬身離れて「10番ダイワキャグニー」が中団手を追走してこの位置に(ここまで先頭から6,7馬身差)。外から「5番グリュイエール」が交わして行って、3コーナーへ。その後中団後ろ内「4番トーセンマタコイヤ」外から「8番サーブルオール」が上がって行って、更に外「14番バーディーイーグル」で残り1000mを通過。その後内に「3番エアアンセム」間「6番ハクサンルドルフ」外には「15番ゴールドサーベラス」そして最後方「13番アデイインザライフ」先頭「9番スマートオーディン」は4コーナーを回り直線へと向かって行くあいた内を4コーナーを2番手まで上がって来た「12番マイネルミラノ」が抜けて行く、そして間に「7番マイネルフロスト」と3頭広がって走って来る。4番手に「2番ベルキャニオン」。残り400を切って坂を上がって行く。5番手グループ外から「16番サトノアーサー」内から上がる「8番サーブルオール」その内の後ろに「10番ダイワキャグニー」外からは「5番グリュイエール」が上がって来る。そしてその後ろから後方から来た「6番ハクサンルドルフ」が脚を伸ばして来て、「5番グリュイエール」を交わして2番手になった所で、先頭にいた「16番サトノアーサー」がゴールをして初めての重賞制覇。


着 順

1着 8枠 16番 サトノアーサー 牡4 56.0 戸崎圭 タイム1:47.4 2番人気 オッズ5.6 上り35.2 通過3-6-6 (栗東)池江 480(0)

2着 3枠 6番 ハクサンルドルフ 牡5 56.0 川田 タイム1:47.5 着差1/2 4番人気 オッズ7.0 上り34.7 通過12-13-13 (栗東)西園 464(+2)

3着 3枠 5番 グリュイエール 牡6 56.0 福永 タイム1:47.6 着差3/4 5番人気 オッズ7.9 上り35.1 通過10-8-8 (栗東)藤原英 486(0)

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サトノアーサーが抜け出し、待望の重賞初制覇!/「エプソムカップ(GV) 東京競馬場 SNOW FARM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる