クリスマスイヴの前日に、送られた「クリスマスソング」

今日、久々に「長男」が「クリスマスソング」をUPしました。

しかし、そのコメントにはこんな事も書かれていました。

「よし間に合ったの賞味期限2日
これでクリスマス爆睡だぜ
メリークリスマス」

最初は、バラードで素敵な曲だな・・・と思っていたのですが。

動画が・・・「ドラム」を担当する「次男」と「長男」が何かもめている様子。

そして、その場から「次男」は去って行く。

英語で、歌われていた「クリスマスソング」でしたが「字幕」が凄く悲しく、寂しささえも感じました。

長男が、その中で淡々と歌い続ける。

涙が止まりませんでした。どうしたんだろう・・・離れて暮らしているとどうしても心配になるのです。

息子達が子供の頃のクリスマスが一気に思い浮かびました。

3人でクリスマスケーキを作って・・・子供たちは、事前にツリーに飾ったブーツの中にサンタクロースへの手紙を書いて入れて・・・

翌日には、そっとツリーの下にブーツの中に入っていたお願いごとのプレゼントを置いて。

もしよろしければ、彼の歌を聴いて下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=aikVjYeenKo

私には、何故か大人になった長男の悲鳴のようなものが聴こえるのです。

同じ、曲を作るものとして・・・この歌の裏に何が隠されているのか

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

一人のママ
2016年12月23日 21:58
素敵な歌じゃないですか?
字幕では無く、詳細に書かれた訳詞を読めば。
恐らく、彼は一生可愛いプリンス(子供かな?)の為にプレゼントを探し続けるのですよ。私や、YUKIさんの様に。きっと・・・今でも思っているのでしょう、息子さんたちに何かしてあげたいと。
2016年12月24日 06:58
コメントありがとうございます。
次男とは連絡が付き、この映像はずっと前に撮ったものだよ。と言う事でした。長男とは相変わらず連絡は来ないのですが、久々に「今までのバンドの事を思いながら」この歌を作ったのだと思います。私も、また歌を歌いたいです。親子コラボでね。

この記事へのトラックバック