第99回高校野球の球児たちの夏は終わった。

 全国3839チームから、トーナメントで選ばれて来た「49校」の頂点になったのは、見事に夏初めて深紅の優勝旗を手にした「埼玉県代表花咲徳栄高校」でした。

 強豪校が集まる「埼玉県」の中で選ばれ、そして初めて「埼玉県」に広島県代表「広陵高校」を見事に大差を付けて破り、「埼玉県代表花咲徳栄高校」が「深紅の優勝旗」を手にした。

 見事に、打線が繋がり、「広陵高校」から大量得点「14対4」で勝利を収めた。

今回の高校野球は様々な記録が出る中での、優勝であった。

正に「99回」と言う節目を付けた歴史を表すように。

 見事に「広島県広陵高校」の中村選手は「1985年PL学園」の「清原選手」の記録を抜いた。

そして、全体の大会ホームラン数も超えた。「中村選手」は、数々の記録を超え、そして並び・・・

 しかし、何故か決勝戦では勝てなかった。

全て、流れは「花咲徳栄高校」を甲子園の女神は、優勝に導いた。

 今回は、「99回」と言う節目の年であり、「深紅の優勝旗」は来年からまた新たに新しいものとなるそうである。

その一番重たい「深紅の優勝旗」を持って「花崎徳栄高校」の「主将千丸選手」は、その重みを感じながら、甲子園球場を、何度も何度も持ち替えながら、そして一周した。

それも渡された時には、今は廃部となった「PL学園」の名前が、正面に出ていた。

 もう既に、「プロ野球界」では、ドラフトの目が光っている。

大人たちと、お金にまみれた欲望に満ちた「ドラフト」である。

 でも、球児達には惑わされてほしくないな~と思うのが、私の本音である。

あの○○学院の○○投手も、あの○○学園の○○コンビも・・・正に、人生の分かれ道だったのである。

元○○投手はさんざんあの頃は叩かれたものの、今は野球の解説者であるが・・・○○コンビのもう一人は・・・

 今回「中村選手」があの偉大な記録に並んだ時に、最初はアナウンサーが名前を出さなかったので~やっぱりNGなのかな~と思った後に、彼の名前が出たのでどこかでホッと救われた気持ちにもなった。

 今すでに「中村選手」の争奪戦が始まろうとしている。「打者」だけでなく「キャッチャー」としても。

私は、中々「キャッチャー」として認められて、「打者」と両方で・・・と言う事に・・・昔のある私の大好きだった、プロ野球選手を思い出した。

 「阪神タイガース」の「田淵選手」

「法政大学」から「「阪神タイガース」に行き、あの「オールスター戦」で「江夏投手」とバッテリーを組み「1回から3回」までの「9人連続三振」

 後もう少し・・・と言う時に「バッター」が「キャッチャーフライ」を上げた。それを追う「田淵捕手」当時中学生だった私は、テレビ越しに「取るな~!」と叫んだら、解説の人も「これ、田淵君取っちゃいかん」と言っていた。

 そして、「田淵捕手」は取りに行くふりをしたが「両手を後ろに組んでいた」

話は、離れてしまったが「大学野球の時の田淵選手のファンだった」とこの様な理由もあり、田淵選手がその先行った球団「阪神タイガース」を応援するようになったのである。

 しかし、どこまで親子って似てしまうのか・・・次男は「高校野球時代好きだった松井選手」が「ジャイアンツ」に行った為に、「巨人ファン」になったのである。

 家族の中で、「巨人ファン」と「阪神ファン」・・・これまた、複雑な関係。

巨人ファンの中には、「アンチ阪神」・そして阪神ファンの中には「アンチ巨人」・・・どこかに、そう言うものが存在する。

 「巨人の試合を観に行きたい」と駄々をこねる次男。子供の言う事なので、当然連れて行ってあげなくてはならないと言う私の思い。

 「巨人側の応援席」で観ている私・・・最初は滑稽なものがあったな~・・・

しかし、何度か言っている間にそこにいつの間にか「応援グッズ」の赤と黒のプラスチックバットを持って応援している私がいた。

 まぁ・・・この話を語ると長くなってしまうので、やめよう。

優勝旗を手にした「花崎徳栄高校」本当におめでとう。そして、「広陵高校」準優勝おめでとう。

 4回目の準優勝か・・・ちょっと、競馬ファンであり「ステイゴールド」大好きだった私にとっては、歯がゆい所があるが・・・

 来年は、「100回記念」として「埼玉・千葉・神奈川・愛知・大阪・兵庫・福岡」が「2校」ずつ出れると言う事で、今から来年は、神奈川はどこの高校が出てくるのか?最初に新しい「深紅の優勝旗」を手にするのは、どの高校か?と楽しみも、広がった。

 きっと、今回戦った高校生の中から「オリンピック」に出る選手達もいるんだな~と思いながら・・・少しでもやっぱり、「長生き」はしたいね~。

画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「第99回高校野球の球児たちの夏は終わった。」について

    Excerpt: 「第99回高校野球の球児たちの夏は終わった。」について えっ?今は、もう高校野球の優勝校・・・地元では、「優勝凱旋パレード」を行わない?でも、それを決めた「高野連」の理由は本当に納得のいくものだった.. Weblog: SNOW FARM racked: 2017-08-26 05:53