「第100回全国高校野球選手権記念大会」十一目

十一目の成績

始球式  安仁屋宗八氏 沖縄高校( 第44回大会 ・投手)

第一試合 下関国際(山口)創志学園(岡山) 5-4

第二試合 興南(沖縄)木更津総合(東千葉) 0-7

第三試合 日大三(西東京)奈良大付(奈良) 8-4 

第四試合 龍谷大平安(京都)八戸学院光星(青森) 14-1

≪十一目の始球式では、終戦の日にふさわしく第44回大会に出場した「安仁屋氏」がストレートのキャッチャーまで届く、力強いボールを投げた。「安仁屋氏」はまだ沖縄がアメリカの占領地にあり、九州大会で勝ち上がり「パスポート」を手に甲子園まで来た。そして、また十一日目の第二試合目に1回戦を勝ちあがって来た「沖縄・興南高校の試合が組まれていた。これも一日目の始球式に出た「松井氏」が「星稜高校」のキャッチャーに投げたのも、本当にくじ引きの偶然であったが、今回も第二試合に「沖縄・興南高校」の試合が組まれていた事も、偶然だったのであろう。しかしここまで「偶然」が重なると、それはどこかに「必然」があったのではないだろうかと言う思いもある。戦後日本は何とか復興して来たが、最後の最後まで辛い思いを強いられていたのが「沖縄」そのものであった。そしてまた「興南高校」と「木更津総合」が試合を始めだして間もなくした所で、12時ちょうどにサイレンが鳴り一端試合を中止して甲子園に来ている人、そして球児達も全員が黙とうした。≫

第一試合 「下関国際(山口)創志学園(岡山)」の試合は、正に9回表に手に汗を握る展開となった。「創志学園」は2回の裏にファーボールで二人続けて出て、それを生かして3点を先制する。その後相手チームの「下関国際」に2点は取られるが、しっかりと8回裏にも1点を取り「4対2」としたが「9回の表」、これを押さえれば、勝利と言う所でピッチャーの「西君」は「ファーボール」「デッドボール」と続けてしまい、その後の2者連続安打で等で同点となり、そして最後に勝ち越しを許してしまった。この日「西君」にとっては、とても大切な日だったのである。それは「春の甲子園に出れなく≪夏に頑張って出れば良い≫と言ってくれその後まだ40代と言う若さで亡くなってしまったお父さんの誕生日」どうしても「誕生プレゼント」として「勝利」をあげたかった。でもまだ「西君」は2年生、また来年頑張って甲子園に戻って来てもらいたい。

第二試合 「興南(沖縄)木更津総合(東千葉)」の試合は、点差だけを見ると「7-0」と一方的に「木更津総合」の勝利の様に見えるが、決してそうではなかった。ヒット数「興南(沖縄)は8本、そして「木更津総合」は12本。「興南」は塁に出ながらも、ホームベースを踏む事は出来なかった。ファインプレイも見せてくれた、しかし2回のホームでのアウト・・・痛かった。もしあれがセーフであったのなら、流れも変わっていたのかも知れない。

第三試合 「日大三(西東京)奈良大付(奈良)」の試合は、「日大三高」の後方の底力を見せつけられたような、展開となった。最初に「日大三高」に3点先行されるが、4回・5回と動きは無かった。しかし6回の表「日大三高」は貴重な「2点」をあげる。これで「5-0」相手チームに例え満塁ホームランを打たれても、大丈夫と言った所であろうか?しかしその裏に「奈良大付属」は、一人ランナーを出し、「上野君」のホームランで2点を返す。あ~・・・その前の2点が無ければ、1点差に詰まったのにな~・・・。と言った所であろうか?しかし、日大三高もその後手を抜けなかった。その後8回表と9回表で合わせて3点を追加した、そして「奈良大付属」最後の攻撃・・・1点は返したものの、それ以上点を取る事は出来なかった。「奈良県の大会で6回決勝まで上り詰め、ようやく強豪校の天理高校に逆転で勝って「甲子園」の土を踏んだ「奈良大付属」。また、県大会での活躍を期待して、「紫の天理高校」「赤の智弁学園」に並んで「青の奈良大付属」となる事を期待しています。

第四試合 龍谷大平安(京都)八戸学院光星(青森)の試合では、本当に最後は一方的の試合となってしまった。そしてテレビの上には、臨時ニュースとして「青森県八戸市大雨洪水警報」の文字・・・
私は、そちらの方が気になってしまった。親戚20人が応援しに来ていた「背番号3番但井君」、どれだけそれだけでも嬉しかった事か・・・「但井君」は鳥取のリトル・シニアリーグから「八戸学院光星」に行った選手。
三年生は、本当にお疲れ様でした。そして1年生、2年生はまた来年があります。
学校近辺、雨の被害が無かった事を祈っています。

そしてこれで、二回戦は全て終わり16校が勝ち進み「3回戦」へと挑みます。


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック