2019年「平安ステークス(GⅢ) 京都競馬場 1900メートル(ダート)」

平安ステークス(GⅢ) 京都競馬場 1900メートル(ダート) 別定 4歳以上オープン

今夏以降の大舞台を見据える実績馬と新興勢力が激突

京都・ダート1900メートル

スタート地点がダート1800メートルより100メートル後ろ(4コーナー寄り)になるため、1800メートルに比べると、スタート後のポジション争いはゴチャつきにくい。向正面半ばに上り坂があるので、ここで無理をすると苦しく、レース後半は3コーナー手前からの下り坂でペースアップする。1800メートルと同じく後半のラップが速くなりやすい構造と言える。レース前半の位置取りが重要で、距離が伸びることによって(1800メートルより)さらに最後まで伸びるスタミナが要求される。4コーナーで先頭に並びかけ、ゴールまでスピードを持続する能力に優れた馬、もしくは3から4コーナーでインを回って末脚を温存し、ゴール前で差す馬が好走しやすいコースだ。(JRAより)

過去のJRAのデーターを見てみると

・馬体重のある馬が中心
過去10年の3着以内馬延べ30頭中22頭は、前走が“国内のレース”、かつそのレースでの馬体重が「500キログラム以上」だった。一方、“前走が国内のレース、かつそのレースでの馬体重が「500キログラム未満」”だった馬は3着内率11.1%とやや苦戦している。馬体重のある馬を重視すべきだろう。

前走のレースで馬体重が「500㌔以上だった:2番サンマルデューク・4番トラキチシャチョウ・8番サンライズソア・11番クイーンマンボ・12番マイネルオフィール・14番マイネルユキツバキ・15番サトノティターン・16番ロンドンタウン

・大敗直後の馬は不振
過去10年の3着以内馬延べ30頭中26頭は、前走の着順が「6着以内」だった。一方、「7着以下」だった馬は3着内率7.0%と苦戦している。大敗直後の馬は過信禁物だ。
なお、前走の着順が「7着以下」だった馬のうち、年齢が「5歳以上」だった馬は3着内率2.2%とさらに苦戦している。大敗直後の5歳以上馬は、たとえ実績上位でも評価を下げたい。

前走のレースで6着以内だった:2番サンマルデューク(マーチSG3;5着)・5番アナザートゥルース(アンタレスG3;1着)・7番チュウワウィザード(ダイオライG2;1着)・8番サンライズソア(フェブラリG1;6着)・11番クイーンマンボ(師走SOP;4着)・14番マイネルユキツバキ(下総S1600下;1着)・15番サトノティターン(マーチSG3;1着)・16番ロンドンタウン(アンタレスG3;3着)

・阪神コースに実績のある馬が優勢
過去10年の3着以内馬延べ30頭中27頭は“阪神のダートのレース”において優勝経験のある馬だった。一方、この経験がなかった馬は3着内率5.6%と苦戦している。なお、この経験がなかったにもかかわらず3着以内に入った馬のうち、2016年1着のアスカノロマンと2018年3着のクインズサターンは、それぞれ“前走がアンタレスSで3着以内”だった。京都コースで行われるレースだが、“阪神のダートのレース”で優勝経験がある馬や、阪神・ダート1800メートルで行われるアンタレスSで好走していた馬を高く評価すべきだろう。

阪神のダートレースで優勝経験のある:1番オメガパフューム(シリウスS(G3);2000重馬場・加古川特別(1000万下);1800稍重・3歳500万下;180・良)・4番トラキチシャチョウ(3歳500万下;1800良)・5番アナザートゥルース(アンタレスS(G3);1800稍重)・6番モズアトラクション(甲南S(1600万下);2000稍重)・7番チュウワウィザード(オークランドRCT(1600万下);1800稍重・3歳上500万下;1800重馬場)・8番サンライズソア(樅の木賞(500万下);1800稍重・9番ジョーダンキング(甲南S(1600万下);2000稍重・4歳上500万下;2000重馬場・ 4歳上500万下;2000良馬場)・10番ハイランドピーク( 灘S(1600万下) ;1800良馬場)・11番クイーンマンボ( 3歳500万下;1800良馬場)

・近年は前走で人気薄だった馬がいまひとつ
開催時期が5月に、コースが京都・ダート1900メートルに変わった2013年以降の3着以内馬延べ18頭中16頭は、前走が“国内のレース、かつそのレースでの単勝人気が「6番人気以内」”だった。一方、前走が“国内のレース、かつそのレースでの単勝人気が「7番人気以下」”だった馬は3着内率6.3%と苦戦している。2010年から2012年の優勝馬3頭はそれぞれ前走の単勝人気が「7番人気以下」だったものの、近年の傾向を重視するならば、前走で人気薄だった馬は過信禁物と見ておきたい。

前走6番人気以内だった:1番オメガパフューム(3番人気)・5番アナザートゥルース(6番人気・6番モズアトラクション(5番人気)・7番チュウワウィザード(1番人気)・8番サンライズソア(5番人気)・9番ジョーダンキング(6番人気)・10番ハイランドピーク(4番人気)・11番クイーンマンボ(5番人気)・14番マイネルユキツバキ(1番人気)・16番ロンドンタウン(3番人気)


出 馬 表

1枠 1番 オメガパフューム (4.1.1.2)11658.5万 安田 翔伍(栗東) □□←□
父:スウェプトオーヴァーボード 母:オメガフレグランス (母の父:ゴールドアリュール)
牡4/芦 59.0kg M.デムーロ 京都ダート;1900mの経験 (0・ 1・ 0・ 0)


1枠 2番 サンマルデューク (7.3.3.45)15011.9万 和田 勇介(美浦) □□□←
父:ロージズインメイ 母:キミホウセキ (母の父:サンデーサイレンス)
牡10/黒鹿 56.0kg 武士沢 友治 京都ダート;1900mの経験 (1・ 0・ 0・ 5)


2枠 3番 グレンツェント (6.2.1.7)18151.8万 加藤 征弘(美浦) □□←□
父:ネオユニヴァース 母:ボシンシェ (母の父:Kingmambo)
牡6/鹿 57.0kg 幸 英明 京都ダート;1900mの経験 (0・ 0・ 0・ 1)


2枠 4番 トラキチシャチョウ (5.6.1.27)11203万 服部 利之(栗東) □□←□
父:マヤノトップガン 母:タイキプレリュード (母の父:Cozzene)
牡8/鹿 56.0kg 水口 優也 京都ダート;1900mの経験 (1・ 0・ 1・ 1)


3枠 5番ブリンカーアナザートゥルース (6.5.0.3)12707.3万 高木 登(美浦) □←□□
父:アイルハヴアナザー 母:キョウエイトルース (母の父:フジキセキ)
せん5/栗 57.0kg 大野 拓弥 京都ダート;1900mの経験 経験無し


3枠 6番 モズアトラクション (5.0.1.17)7225.1万 松下 武士(栗東) □□←□
父:ジャングルポケット 母:エーシンラクーリエ (母の父:コロナドズクエスト)
牡5/栗 56.0kg 藤岡 康太 京都ダート;1900mの経験 (2・ 0・ 0・ 1)


4枠 7番 チュウワウィザード (4.2.2.0)8408.7万 大久保 龍志(栗東) □←□□
父:キングカメハメハ 母:チュウワブロッサム (母の父:デュランダル)
牡4/青鹿 58.0kg 川田 将雅 京都ダート;1900mの経験 経験無し


4枠 8番 サンライズソア (4.2.6.7)17421.9万 河内 洋(栗東) ←□□□
父:シンボリクリスエス 母:アメーリア (母の父:スペシャルウィーク)
牡5/青鹿 57.0kg 田辺 裕信 京都ダート;1900mの経験 (1・ 0・ 1・ 0)


5枠 9番 マルチジョーダンキング (4.5.0.2)6803万 藤原 英昭(栗東) □□←□
父:キングカメハメハ 母:フューチャサンデー (母の父:サンデーサイレンス)
牡6/黒鹿 56.0kg 岩田 康誠 京都ダート;1900mの経験 (1・ 1・ 0・ 0)


5枠 10番 ハイランドピーク (6.4.1.5)12564.2万 土田 稔(美浦) ←□□□
父:トーセンブライト 母:ハイランドダンス (母の父:ゼンノロブロイ)
牡5/青鹿 57.0kg 武 豊 京都ダート;1900mの経験 経験無し


6枠 11番 クイーンマンボ (2.1.0.4)3716.2万 角居 勝彦(栗東) □□←□
父:マンハッタンカフェ 母:スズカエルマンボ (母の父:シンボリクリスエス)
牝5/青 54.0kg 北村 友一 京都ダート;1900mの経験 (0・ 1・ 0・ 0)


6枠 12番 マイネルオフィール (6.6.4.28)14205.3万 飯田 雄三(栗東) □□←□
父:ゴールドアリュール 母:アガルタ (母の父:キングカメハメハ)
牡7/鹿 56.0kg 国分 恭介 京都ダート;1900mの経験 (1・ 1・ 1・ 3)


7枠 13番 メイショウスミトモ (7.2.6.40)17845万 南井 克巳(栗東) □□←□
父:ゴールドアリュール 母:ムゲン (母の父:アジュディケーティング)
牡8/鹿 57.0kg 小牧 太 京都ダート;1900mの経験 (0・ 0・ 0・ 1)


7枠 14番 マイネルユキツバキ (4.3.2.5)6638.6万 高木 登(美浦) □←□□
父:アイルハヴアナザー 母:カメリアビジュ (母の父:フジキセキ)
牡4/鹿 56.0kg 和田 竜二 京都ダート;1900mの経験 経験無し


8枠 15番 サトノティターン (5.1.0.3)9432.8万 堀 宣行(美浦) □←□□
父:シンボリクリスエス 母:マチカネチコウヨレ (母の父:Deputy Minister)
牡6/黒鹿 57.0kg 石橋 脩 京都ダート;1900mの経験 (0・ 0・ 0・ 1)


8枠 16番 ロンドンタウン (5.4.1.15)14049.6万 牧田 和弥(栗東) □←□□
父:カネヒキリ 母:フェアリーバニヤン (母の父:Honour and Glory)
牡6/鹿 56.0kg 藤岡 佑介 京都ダート;1900mの経験 (0・ 0・ 0・ 1)


画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック