SNOW FARM

アクセスカウンタ

zoom RSS 令和元年「大相撲五月場所・九日目」/「新大関貴景勝再び休場」

<<   作成日時 : 2019/05/20 19:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨日怪我を押して「再び」土俵に戻って来た「新大関貴景勝」。しかし、今日再び休場となった。

「貴景勝関」も昨日もブログに書いた通り、「元横綱稀勢の里」と同様に「ファンの声援に答えなくてはならない、協会に迷惑をかけてもならない、等・・・」自分自身の「大関」としての、地位の責任を果たそうと思ったのであろう。

 「親方と本人との葛藤」も有ったに違いない、しかし「千賀の裏親方」よくぞ「説得してくれたな」と思う次第です。

「休場する勇気と怪我を負いながら出続ける勇気」・・・以前「元大関照乃富士」の時にも、書いた事であったが・・・「既に大関で負け越して、翌場所は角番だとわかりながらも元大関照乃富士」は、出続けた。

 翌場所では、何とか「八勝以上を上げて」角番から、免れたのではあるが・・・。その後も出続けて、ようやく大関時代に「膝の手術」を受けて、休場が続き・・・幕下以下まで落ちてしまった次第で・・・。

  今、たまたまNHKのニュースを見ながらこのブログを書いているのであるが、「元横綱稀勢の里」も「大関としての貴景勝」に対して、自分の当時の思いから「怪我の連鎖」と言うものが有るのだから、無理して出るのは」と言う事を、言っていた様だ。

 今日は、大好きな「正代関」勝った〜と思ったのであるが、膝を打ってしまって。どうも、足の親指を痛めた様で・・・大丈夫であろうか。明日は、平幕で今日一番最初に「勝ち越し」を決めた「朝乃山関」との取り組み。ちょっと・・・心配。

 「関脇栃ノ心」は、「貴景勝関」が再び休場した為に「不戦勝」で「勝ち越し。」

そして「横綱鶴竜」は「前頭四枚目隠岐の海」を見事に寄り切っての「勝ち越し。」

 ほら・・・ここでも「昨日出場して、一日で休場」してしまった「貴景勝関」・・・何となく、面白味を欠いてしまったんだよ。

 明日は「栃ノ心関」は、「御嶽海関」との取り組み。恐らく、これから上位との取り組みが続くが・・・メンタル面で大丈夫なのか

 「横綱鶴竜」は「阿炎関」との取り組み・・・。

後半戦が楽しみですね。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
令和元年「大相撲五月場所・九日目」/「新大関貴景勝再び休場」 SNOW FARM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる