令和二年「大相撲初場所・十一日目」/時津風部屋、農大出身二人の「快勝劇」!

 それにしても、「ポジティブな豊山関」とどちらかと言えば「ネガティブな正代関」。 でもその様にして、心を落ち着かせているのかな〜。  今日の「正代関」は「新小結大栄翔」との取り組み。 今までの「正代関」は、「喉わ」等を食らうと、完全に「顎」が上がってしまい、どちらかと言うとそれで土俵を割ってしま…
コメント:1

続きを読むread more