令和二年「大相撲初場所・十二日目」/「正代関と徳勝龍関」トップで「一敗」を守る!「豊山関」は三敗。

 何となく「正代関」の表情が、いつもと違う。今日の取り組み相手は、「正面の解説錣山親方」の部屋の「阿炎関」。 「阿炎関」は「正代関」の苦手な関取でもある。 そして初めて優勝に向けて「いつも緊張している自分なので、今日はもっと緊張している。」と初めて「優勝」を意識している言葉を口にした「正代関」。  そうか、そうだったの…
コメント:0

続きを読むread more