令和二年大相撲十一月場所・三日目/「中村親方じゃないけど・・・」♪「ラララ~ララ~ラ〜言葉に出来ない」♪「大関正代」足は大丈夫?

 今日から「大関朝乃山」が休場となってしまった。その後アナウンサーが言った言葉・・・。

「今の段階で、今年の最多勝が一位が「大関朝乃山」で二位が「大関正代」で、三位とは大きな差が有るので、このまま「正代関」に何かない限り、「大関正代」が今年の最多勝でしょう」ってどういう事、それこそ「正代関」が怪我でもして休場しない限りって事、そんな事言うもんじゃ無いよと・・・一人でテレビを観ながら怒鳴りつけていた私だったが・・・。

 危なかった~と言うか、正に「新大関」と「元大関」との真の男同士、相撲取り同士の取り組みだった。

「向正面」の「中村親方」は、アナウンサーから「今の取り組みをどう思いますか」と聞かれ、「中村親方」は、それまでは、すらすらと話をしていたのに声を詰まらせた。

 「いやいや、言葉には出来ない良い取り組みでしたよ、お互いが・・・」何だっけ

確かに、良い取り組みだった。本当に良い取り組みだった。それで「大関正代」が勝てて良かった~正代関の足は

 花道を引き返す時にも、「井筒親方」が心配そうに声をかけていた。土俵下に足が落ちた時に

アナウンサーが、そんな事言うから・・・。とにかく、大丈夫である事だけを祈っています。

 そして「ラララ~ラ〜ラ言葉にでき〜ない」何か、久々だった様な気がする。

これほどまで、ドキドキはしたが、良い相撲が観られたのは。一相撲ファンとして、本当に良い相撲だった。

 最近は、これだけの攻防の相撲って、少ないものね~。

名前出していいかな「今日の竜電関(竜電関ファンの方ゴメンナサイ)」のあの「体ゆらゆら」は、余り良いものでは無かったよ。結局最後は右手ついて無かったじゃない

 取りあえず「大関正代」の足が無事で有ります様に・・・。かなり股割りみたいにもなっていたし。

それだけを、祈ります。

t148694462397245988177[1].jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント