テーマ:桜花賞

【桜花賞】登録馬 ダノンファンタジー、シゲルピンクダイヤなど28頭

4月7日(日)、阪神競馬場で行われる第79回桜花賞(GI、3歳牝馬、芝1600m)の登録馬は以下の通りです。 【登録頭数:28頭】(フルゲート:18頭) 以下、8頭は優先出走馬 ダノンファンタジー (父:ディープインパクト・母:ライフフォーセール) チューリップ賞(G2);1着 シゲルピンクダイヤ(父:ダイワメジャー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

圧巻の末脚! アーモンドアイがレースレコードで突き抜け戴冠!/「桜花賞GⅠ」」について

「私が競馬の中で一番好きなレース「可憐な三歳の乙女のクラシック第一弾」「桜花賞GⅠ」」について  8日、阪神競馬場で行われた桜花賞(3歳・牝・GI・芝1600m)は、道中は後方に構えたC.ルメール騎手騎乗の2番人気アーモンドアイ(牝3、美浦・国枝栄厩舎)が、直線で大外から一気に脚を伸ばして、好位追走から一旦は先頭に立った1番人気ラッキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「桜花賞」果たして「ラッキーライラック」はジンクスを破る事が出来るのか?

 過去の走りを見ても「完璧」な競馬を見せつけて来た「4連勝、無傷」の「ラッキーライラック」 馬名に「ラッキー」が付くだけに、過去のデーターを翻して「桜花賞」を制する事が出来るのか? 今までのレースを振り返っても、全て「1600」で2着の馬とは新馬戦では「1馬身半差」「アルテミスS(G3)」では「3/4馬身差」「 阪神ジュベナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜花賞・出走表5枠10番以降。

1枠1番から5枠9番のデーターは ↓へ http://36968449.at.webry.info/201804/article_5.html JRAの過去のデーターによると ・キャリアの浅い馬が優勢 過去10年の出走馬の通算出走数別成績を調べると、キャリア「4戦以下」の馬が3着内率30.9%と優秀な成績を収めている…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

私が競馬の中で一番好きなレース「可憐な三歳の乙女のクラシック第一弾」「桜花賞GⅠ」

桜花賞(GⅠ) 阪神競馬場 1600メートル(芝・外) 定量 (牝) 3歳オープン いよいよ、「3歳馬のクラシック」の幕開けです。私が一番好きなレース「桜花賞」 “逆転”で戴冠を果たす馬も少なくない牝馬クラシック第一戦 果たして「ラッキーライラック」は5連勝して「桜花賞馬」になれるのであろうか? JRAの過去…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

果たして「乙女の祭典」はどうなるのであろう?

 昨年は桜花賞馬として期待されていた「ソウルスターリング」が3着に。 そして勝った馬は「レーヌミノル」。  今年は4連勝中の「ラッキーライラック」が注目されているが、牡馬相手に勝った「ラッキーライラック」は絶対に外せない。  それよりも、それよりも・・・「大阪杯」は満開の桜の下で行われたのだが・・・ 果たして、後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「桜の花」の開花は、今年は早い?

 3月に入ってから、急に暖かい日が続いている。 昨日の天気予報では、「今年は桜の開花が早まりそうです」との事を言っていた。  それも関東では「3月中旬」頃・・・となると「卒業式は桜満開」の中で。「入学式は桜散る」中で。 となると・・・私事であれば、今年は実は「自治会」の「仕事」が回って来ていて「桜祭り」と言うのが一番最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悪天候の中、満開の桜の中で乙女たちが戦い終えた。

「私が一番好きなレース「桜花賞」馬番決定。」について 【桜花賞】レーヌミノル粘りに粘って大金星!池添昨年の雪辱果たした  「桜花賞・G1」(9日、阪神)  大金星だ。8番人気のレーヌミノルが直線早めに抜け出して後続を振り切り、戦前の低評価を覆して桜冠を手にした。テン乗りの池添はG1通算23勝目をマーク。管理する本田…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私が一番好きなレース「桜花賞」馬番決定。

恐らく馬場は悪いけれど、満開の桜の元で行われる「桜花賞」 桜花賞 馬番 1枠 1番 ミスエルテ(2.0.0.1)  4742万 池江 泰寿(栗東) □□←□ 父:Frankel 母:ミスエーニョ(Pulpit) 牝3/鹿 55.0kg 川田 将雅 近走のレース結果 2016/12/18 5阪神6 晴 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今週の注目レース 桜花賞(GⅠ)可憐な乙女達が走る。

阪神競馬場 1600m(芝・外) 定量 (牝) 3歳オープン 3歳GI 戦線のスタート 阪神・芝1600m(外回り) スタート後、外回りコースに入ってから3コーナー手前まで上り。4コーナーから緩やかな下りで、直線に向いてからも半ば(残り190m付近)まで下っていく。直線距離は476.3m(Bコース使用時)。ゴール前に急…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「桜花賞に向けて、可憐な乙女が走り出す。」について

「桜花賞に向けて、可憐な乙女が走り出す。」について いよいよ、今度の日曜日は桜花賞ですね。 以前、この様なブログを書いておりました。 今年の桜花賞は、4月9日に行われます。 各トライアルレースから桜花賞の出走権を得た馬達は? チューリップ賞(GIII) 1600 阪神競馬場・芝・右(外回り) レース…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜花賞に向けて、可憐な乙女が走り出す。

今年の桜花賞は、4月9日に行われます。 各トライアルレースから桜花賞の出走権を得た馬達は? チューリップ賞(GIII) 1600 阪神競馬場・芝・右(外回り) レースの流れ スタート後の先頭争いは、外枠2頭となる。人気の10番「ソウルスターリング」は5番手に付き半マイルを46秒ほどで回って来る…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

桜花賞無事に終了、世界の技を見せつけられた。

見事に、「乙女の王女」が決まりましたね。 あの、ゴール寸前の「デムーロ騎手」の技にはびっくりポンでした。 同じタイムで良く頭の上げ下げで勝利が決まって来たのを見てきましたが・・・ 「見事に世界の技」なのかもしれません。 JRAの騎手も、お手本にして、頑張ってもらいたいです。 「メジャーエンブレム」は何故逃げ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「桜花賞」桜の花が・・・心配です。

私の一番好きな「桜花賞」果たして、一番最初にクラシックの王冠を手にするのかな 只今、窓の外では凄い風が吹いています。果たして、阪神競馬場の桜は・・・日曜日までお願いだから散らないで。 ①枠 1番 キャンディバローズ 矢作 芳人(栗東) 父:ディープインパクト 母:アフレタータ(タイ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「桜花賞」果たして、メジャーエンブレムに勝る女の仔は出てくるのであろうか?

「桜花賞」は、私が一番大好きなレースである。 桜満開の中、まだ3歳の乙女たちの熱き戦い。 考えただけでもになって来る。 やっぱり、一番にあげるのはこの仔でしょ。 メジャーエンブレム 牝3歳 調教師:田村康仁(美浦) 父:ダイワメジャー …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「桜花賞」見事に「レッツゴードンキー」の逃げ

ニコッとタウンをはじめよう!★みんなのアバターをみる★ 今日は、一日桜だらけのアバターでいました~ 終わってみれば、こう来たか~という感じでした。 素直に「レッツゴードンキー」おめでとう。 「ルージュバック」はやはり距離が合わなかったのか? それとも、阪神競馬場という事で西の馬が上位3位を制したのか? そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の「桜花賞」

今日の桜花賞は、この馬で決まり。 ⑥-⑧-⑪-⑮ 付かないだろうな ニコッとタウンをはじめよう!★みんなのアバターをみる★
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の「桜花賞」ルージュバックは優勝できるか?

今まで、1800、2000、1800と勝利をあげている。 ローテーションも、3か月・2か月・と来ている。 今回は1か月半、今までにないローテーション。 父は、「マンハッタンカフェ」距離的にどうかな?と?がこの時点で二つ付く。 ただ、先行馬・枠を考えると・・・??? 昨日は、偶々体調が悪く久々に早退してしまい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「桜花賞」を予想してみる。

おそらく1番人気になるであろう「ルージュバック」 心配なのは、今まで走ってきた距離である。1600mの距離適性があるかどうか。 また、小頭数でのレース。 でも、一番有利であろう真ん中の枠からの出走である。 明らかに、今回の「桜花賞」に関しては内枠有利であるがかなり内の芝は荒れているのではないか? と言う事が予想できる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今度の日曜日はいよいよ「桜花賞」

まずは、コースを分析 《阪神 芝1600mコース》 2006年12月に新しくなった阪神芝1600m。最大の特徴は内回りから外回りになったこと。 と言うことは、それ以前のレースは参考にはなりません。 スタートから444mの直線を走り抜け、外回り682mの3~4コーナーを越えた後、474mある最後の直線での追い比べ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more