テーマ:東日本大震災

八年前の今日/未だに残る、被災地の問題。

丁度今から八年前に、誰もを震撼させる「東日本大震災」が起きてしまった。 毎年の様にブログを書くようにあの時、私は家に一人で「テレビ」を見ていた。  何となく、「あっ・・・地震」と思ったのだが、段々とそれは大きくなり、買ったばかりのテレビが大きく揺れ出し、その上にかけてある「鏡」も音を立ててガタガタと揺れ出し、慌てて「テレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七年前の、3.11の副産物を考える。

あっという間に、「7年経ってしまったのか?」それとも「まだ7年前の事」なのであろうか? 考えられるものが、多すぎる。  「東日本大震災」が起きて7年経った今、忘れて行けない事は「地震だけは予知できない事」なのである。 これだけの震災で、沢山の方々の尊い命が失われてしまった事はそれだけ多くの人々に哀しみを与えてしまっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「あなたは6年前の3月11日、何をしていましたか?」

今から6年前の3月11日。 その日に東日本に住んでいた人、またたまたま東日本にいた人達は決して忘れてはいないであろう。 あの「悪夢」の光景を・・・ 私は、丁度その頃は足の大手術をしてまだ必死にリハビリに取り組みたまたま・・・ 本当にたまたま・・・午後2時過ぎに家に一人でいた。 当時の私は(今でもそうであるが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あれから5年「東日本大震災」

「変形股関節症」の手術をしてから、3年半後。 何故か、中々自由に外出もできず近所のスーパーから帰って来てテレビを観ていた。 私は、意外と慎重派だった為家の中の地震対策はほとんどはしてあった。 高い家具には、全て「転倒防止」用の器具で止めいた。 しかし、1週間ほど前に買ったデジタルテレビだけは買った当初から凄く…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

明日は、あの日から5年「東日本大震災」

あれから、まだ5年しか経っていないのか・・・未だにあの日の光景が目に浮かんで来る。 そして、もう5年経ってしまったのか・・・と言う思いも。 復興は、徐々に進んでいるようだがなんだかな? ニュースを見ていても、まだまだ進んでいないではないか。 防波堤にしてもまだ120mしか進んでいな…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「9月11日」という日

今から、14年前になります。 翌朝、寝ぼけ眼のままの私はテレビのニュースを見ながら「何で、こんな時間に映画やっているんだろう」 と錯覚したほどでした。 でも、それは正にアメリカに起きたテロの脅威。 その1年半後の2月11日に私は分け合って、ニューヨークに行きました。 マンハッタンの街は、あらゆるところに警察、軍隊が配備…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もうじきあれから4年目

東日本大震災からもうじき後数分で4年になる。 私は当時足の手術を受けた後で、まだリハビリの過程にあり自宅での療養期間中であった。 ちょっと遠くまでの外出はまだ一人では行く事ができず、やっと近所まで出かけられる程度であった。 そして、今日の様な天気が良い午後あの悪夢が私を襲った。 私は、意外と防災対策には慎重で家具…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二年前の事を私は忘れない。

東日本大震災から、今日で二年。 まだ、ついこの間のように記憶に残っている。 当たり前だよね。 実際に津波に襲われ、あの恐怖を味わった人々たちと同様・・・ あの惨事を、激しい地震の中必死に押さえていたテレビの画面から見ていた私・・・ 何が何だかわからず、新宿のビルから火が上がり・・・そのうち、あの津波の映像・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日は、東日本大震災から一年半、そして9.11から11年

昨日は、あの東日本大震災から一年半。 早いな・・・つい先日のように思えるのに。 何一つ解決できないまま、過ぎ去って行った様に私には思えて仕方が無い。 必死にテレビにしがみついていた私の目には、次から次からまるで映画を観ているかのような光景が・・・ 原発問題も何一つ解決されないまま一年半が過ぎ、昨年の夏は徹底的に節…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月11日(その2)福島馬追い祭り

朝から、東日本大震災のニュースが次々と流れている。 朝、HPを書いてからも色々なことが頭によぎっている。 そして、今でも・・・ 私は、小学生の高学年の時から中学一年の夏まで宝塚にいた。 と言うことは、、、阪神淡路大震災の時に、未だに当時の友人と年賀状のやり取りをしている友達は幸い無事であったが、私が住んでいたとこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月11日

昨年の震災の情報が、ここ数日テレビの映像から流れる。 そして、3月11日をけして忘れないために・・・と 先週の報道だったかな?震災にあった視覚障害者の方の報道をやっていた。 どれほど、暗闇の中不安だっただろう。 また、帰宅困難にあった人も言っていた。 道中に人があふれ命のたよりの杖が役に立たず、人の波に体を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トウショウファルコ

2005年10月21日  秋の天皇賞を待たずに、私が大好きだった東京競馬場の誘導馬を勤めたトウショウファルコが永眠した。 そのときの天皇賞の前27日に、ファルコが誘導馬の役目を終え過ごしていた、横浜の根岸にある馬の博物館にてお別れの会が開かれた。 この日は、平日にもかかわらずたくさんの人たちが集まった。 その中の一人は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東北、関東大震災

いまだに、私は神奈川に住んでいるのですが、余震が続いています。 茨城は、もっとひどいですね。 こんなご時勢に顰蹙買うかもしれないのですが、お馬達のこともすごく心配です。 私自身も、一番最初の地震のとき家にいたから助かったものの、ご存知の方はいると思いますが、私は二年半前に足の手術を受け、歩くのが精一杯(それも、一キロぐ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more