テーマ:鈴木康弘厩舎

やはり4歳馬が強かった!ウインブライトが重賞3勝目!中山記念(GⅡ)

「舞台は中山へ/中山記念(GⅡ) 中山競馬場 1800メートル(芝) 別定 4歳以上オープン」について  25日、中山競馬場で行われた中山記念(4歳上・GII・芝1800m)は、離れた4番手でレースを進めた松岡正海騎手騎乗の2番人気ウインブライト(牡4、美浦・畠山吉宏厩舎)が、3~4コーナーで一気に前へ進出。直線で逃げ粘る6番人気マ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

春の天皇賞

早いもので、今度の日曜日は春の天皇賞です。 春の天皇賞と言えば、以前にも書いたと思いますが私には3つの思い出があります。 まず一つは、「春の天皇賞」の一週間前に腎臓の手術をするために、高校1年生だった次男が「お母さん、その日は競馬場に行けないから、その前に競馬場に行ってきて母の日も近いから記念の入場券買ってきてあげるよ」と言って…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「鈴木康弘先生」お疲れまさでした。そして、ありがとうございます。

全て、これが私たちを結び付けてくれたものでした。 いつの間にか、「ローゼンカバリー」にそっくりな馬がいるよ。の石田厩務員さんの言葉から「セイコーサンデー」の事を応援しだしてたくさんの仲間が集まりました。 そして、皆で「鈴木康弘厩舎」の馬を応援しました。 競馬場で会いましょう。 の一言で、この横断幕の後…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

今日の「鈴木康弘厩舎」出走馬

小倉 7レース 15番 リースリング 小倉 8レース 15番 ユニフィケーション 阪神 12レース 12番 トーセンハルカゼ トーセンハルカゼは、人気になっていますね。 今週も鈴木厩舎のお馬さん来るかな?
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

【ダイヤモンドS】

「鈴木康弘厩舎」の「カムフィー」出走です。 人気馬は、やはり強そうですね。でも私は好きな馬を・・・「カムフィー」と「ラブイズブーシェ」 ①枠 1番 メジャープレゼンス 19.5 (9人気) 田村 康仁(美浦) 父:ダイワメジャー 母:キャッチータイトル(オペラハウス) 牡5/栗 51.0kg 石川…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の重賞【ダイヤモンドステークス】

《東京 芝3400mコース》は 向正面、直線半ばからスタート。最初の3コーナーまでの直線距離は260m。 下りスタートからは合計4回坂を上る事になる。 極端にスローペースになると馬群が広がってしまうため、外を回るとダメージがとても大きい。 できれば内々で行ってほしいですね。 まず、逃げ馬逃げ残りは難しいでしょう。 どう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の「鈴木康弘厩舎」の出走馬

12R 10番 トーセンハルカゼ 父 キングカメハメハ 母の父 サンデーサイレンス 最近は成績は良くないけれど、以前東京コースではしっかりと成績残していますね。 ここは、相手も500万下の馬も多いので良い位置で粘ってもらいたいです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の「鈴木康弘厩舎」の出走馬

東京10レース 13番 カムフィー 鞍上横山典(父 ダンスインザダーク 母 ナイトクルーズ 母の父 ノーザンテースト馬齢 6歳) 名前の由来の様に「心地よく走ってくれるといいですね) 京都9レース  15番 ヘアーオブザドッグ 鞍上武幸四郎父 (ゴールド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「「シルクロードS」馬番決定」について

「「シルクロードS」馬番決定」について 「2頭追うものは、一頭も追えず。」 よく念じておきましょう。 でも、このレースほど・・・本命と「セイコーライコウ」のワイドを買っていれば・・・当たっていた。 でも、やはり「2頭追うものは、一頭も追えず」なのです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「よく頑張った、セイコウライコー3着」

「シルクロードステークス」 7歳以上の馬は連に絡まないなんて・・・やっぱり好きなお馬を追いかけるのが一番です。 3着 セイコーライコウ(藤岡康太騎手)のコメント 「外枠でしたし、思い切って下げてロスなく運びました。直線も前が綺麗に開いて、いい脚を使ってくれました。逃げた馬が残る展開の中で力を見せてくれたと思います」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「シルクロードS」馬番決定

4歳馬および7歳馬以上は切り捨てなど、また外枠はここ数年来ていないとまで言われているが・・・ 《京都 内周り芝1200mコース 分析》 芝1200m戦は向正面やや2コーナー寄り地点からのスタート。 向正面中央付近から3コーナー入り口までに高低差3m弱の急坂を約200mで上りきると3コーナーの途中から一気に坂を下りきって3…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

今週の重賞「シルクロードステークス」芝1200・ハンデ戦

出走予定馬 シルクロードSは、ハンデキャップレースとして行われるGIII の短距離重賞。 あの「ロードカナロア」が参戦したレース・ 重賞初制覇を目指すエイシンブルズアイ(牡4・野中賢二)は、デビュー当時から素質を高く評価されていた馬で、これまでに出走してきた多くのレースで上位人気に支持されてきた。 アン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋一番最初のGⅠ「スプリンターズS」・・・

いや、いや、いや・・・「スノードラゴン」でしたか。 確かに、前走は悪かったけれど「高松宮記念」で重馬場で2着でしたね。 人気が無かったのは、大外枠の追い込み馬だったからでしょうか? それにしても、リプレイをみたのですが、あの追い込みは凄い。 6歳ではありますが、遅咲き馬としてチェックしておくのもいいかもしれません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の中の「スプリンターズステークス」?そして凱旋門賞は?

此方の天候は、台風接近の為すでにが降っている。 果たして、新潟の天気は 何とか、秋競馬第一弾「スプリンターズステークス」良馬場とはいかないであろうか。 新潟は、丁度午後から☂。 こうなると、ぎりぎりまで予想が難しいが今の時点で予想をしなければならない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイビスサマーダッシュ

降圧剤をやめて、丁度一か月。 やっと落ち着いて来たかと思いきや、一昨日の午後あたりから調子が悪い。 昨日も、朝計ったらまた案の定血圧が上がっていた。 月曜日は、病院を予約しており再検査を受ける事になっていたので何とか後一日持ってくれと言う私の願いもほど遠く、仕事を休んでしまった。 歳の5年ごとの大台を乗り越えるの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の風物詩「アイビスサマーダッシュ」

夏競馬になり、全く・・・と言うか今年は殆ど当たらなくなってしまった私です。 まぁ・・・予想する時間が無くなって来た。 と、言い訳する私。良くないよね、言い訳は。ウン、良くない。 今度のレースは「アイビスサマーダッシュ」 でも、よく考えれば昨年はここから私の快進撃が始まったような・・・ 「アイビスサマーダッシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

皐月賞の展望

皐月賞に関しては、本当に予想に困るレースそのものである。 ただ、中山競馬場と言う事でやはり中山競馬場の経験のある馬が有利なのは間違い無し。 と言う事は、やはり「弥生賞」組が有利と判断。 私としては、どうしても鈴木厩舎の「アデイインザライフ」がどこまで好走するか・・・ 中山まで応援に行きたいところだが、恐らく今の私では中山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more