今日から、夏の「甲子園大会」。私にも、高校時代には「青春時代」が有ったんだな・・・そして、今日は「広島の原爆記念日」

 今日は、「1945年」に「広島」に原爆が落とされた日。

朝、八時から「広島」での「原爆記念日」が流れていた。その中で一番感動したのは、「中学三年生」の男子と女子の二人が、紙を持ちながらも、見る事も無く、しっかりと「戦争と平和」に対して言っていた言葉。

 それに比べて・・・日本の「総理大臣」である「安倍首相」は、紙を読みながらの「言葉」・・・どちらに重みを感じたと言えば、「中学生
」の言葉の方が、一団と重みを感じていた。

 その後、今日から私の大好きな「高校野球」が始まった。

三試合目では、最後の最後までわからない状態。ベンチに入っている選手たちも、応援席から応援している「応援団」そして「女学生」達は、最後は「涙」を見せながら・・・。

 ふと、自分が高校時代の時を思い出さずには、いられなかった。

当時は、実家からすぐそばの「保土ヶ谷球場」で、決勝戦まで行われたのであるが・・・。私は女子高であったが、兄弟校が出る時には「制服」「学生手帳」を見せれば、無料で応援に行けた。

しかし、私は・・・歳がばれてしまうが・・・今の「巨人軍」の監督である東海大相模高校の「原君」の大ファンで有り、「握手」をしてもらった時には、一日手を洗わなかったな~。そんな時も有ったものだ。

 横にいる「友人」と抱き合ったり、涙を流したり・・・正に「青春真っただ中」だった。

高校時代の「友人」の中には、「横浜高校ファン」の子もいて・・・何故か、私まで「横浜高校」まで連れていかれたり。

 未だに鮮明に、思い出される。今回の「神奈川県」代表チームは「東海大相模高校」。

こう言う時だけ、何故か「郷土愛」が目覚める次第です。

 それこそ、「泣いたり、笑ったり」・・・今では、あの頃が懐かしい。

そんな日と、「日本で初めて、原爆が落とされた日」が重なり・・・。

 私は戦後生まれの人間ではあるが、今こうして「高校野球」が「甲子園球場」で行われる事に、いつまでも「平和」である「日本」そして、二度と、この様な事が起こってはいけない。と言う事を、心に深く刻み込んでおかなければ、ならないよね。

yuki3.JPG


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント